2017年10月12日

じゃがいも・豆のタイカレー

じゃがいも・豆のタイカレー

いなば じゃがいも・豆のタイカレー(マッサマン) 125g -
いなば じゃがいも・豆のタイカレー(マッサマン) 125g -

私が缶詰め製品として一番好きなのがタイカレー缶でブレイクしたいなば。
世界で大人気のマッサマンカレーを再現した、この缶もお勧めです!
他のタイ料理缶と同じように本場タイで生産されたスパイシー&マイルドな逸品。
優しいココナッツミルクと数種のspice、そしてエスニックならではのふくろだけのような食感が、
思い切りトリップさせてくれます。


Kaoluのあるある大日記!サイトマップをCHECK?


posted by Kaolu M at 23:11| Comment(0) | カレーが好き! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月11日

日本人には避けられない過労死!

今回の記事は私の愚痴かも。

読まなくてもいいよ!


でも、私と同じような境遇の人がいたら、きっと共感してもらえるとも思う。


10月に私が勤務している会社で人事異動があった。


それまでは、営業さんを手助けするパートさんが行うような職務を毎日こなしていたのですが・・・


今月から営業に返り咲き!

といっても、新規アプローチが出来るわけではなく、既存のクライアントを担当して、ひたすらお客の要請にこたえて決定したタスクを処理するというもの.


私が以前勤務していた読売系の代理店でも多くの社員が退職しているみたいだけど、今の会社も同様。

USPもない・・・
売上を上げることがテーマの会社だから・・・(笑)



人数が大幅に減少しているのに、人を雇うことは基本NG!


当然のことながら、本当のリーダーという意味を理解していない経営者は自分の利益しか考えていないし、私が学んでいるような最新の情報をインプットしていないの。


あり得ない仕事量が私の責任下に配置された。


去年労基に見つかっちゃったから、今まで概念のなかった残業手当を支払わなくちゃいけなくなったのだけど、そもそも、そんな経費を考慮しないで、確率された流れ。

あり得ないことだけれど・・・

40時間を超える残業はNGだけれど、振り分けた業務は責任をしっかり、こなすようにとのオーダー。

また、タイムカードを押してサービス残業をする。
そんな状態にバックすることを予測しております。


電通は、あまりにもビッグな会社なので、そんな嘘は許されないだろうけれど・・・

中小企業はそれが普通なの。


労働者は絶対に経営者に反論できない・・・

中間管理職の存在意義がない・・・

多分、そのダークな事実は私の勤務する会社だけじゃないと思うのよね。


私の周りには起業家や起業家志望がたくさんいて、家族をもっていない人は所属していた組織をQUITしている。

本当は私もそうするべき。

人がどんどん辞めているのに人は増えない・・・
経営者は自分の利益を減らしたくない・・・

結果、残留している人たちにはあり得ない負担がかけられている。
多分日本人の多くはマゾなんだと思います。

そして、このまま今の状態が続けば、絶対に私は体を壊す。
精神にも異常をきたしてしまうと思います。


でも、これって日本人が、
あまりにもコミュニケーション能力がないことが原因じゃないかとも思ったり。

だから自殺率が世界でトップなの。

私もだけれど、周りの人たちに迷惑をかけちゃいけない・・・

そんな心理が潜在意識に植え付けられている。

だから、多くの人が利益に固執する経営者に搾取される。


もちろん社員のことを最優先に考える当たり前の会社も数多く存在する。


でも、私が勤務しているような会社に勤めているんだったら・・・

なんとか脱出して!

周りの役職者は、みんな洗脳されています!

そして、私も、あなたも少しずつ殺されていく。


最近毎日終電帰りで、本当に自分が行いたい活動がストップしている私。

妻に、会社を辞める件について説得を試みているところ。


キーは、このまま今の会社にいたら絶対に体を壊すということ。

少しずつの苦しみの変化は分かりにくいものかもしれないけれど・・・
それが、あなたの命を奪うことにもなりかねないし・・・


そもそも、そんな人生・・・
楽しくないですよね?


Kaoluのあるある大日記!サイトマップをCHECK?

posted by Kaolu M at 22:55| Comment(0) | ある日記なのだ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月10日

エビカクテルタルタルワッパー

エビカクテルタルタルワッパー / バーガーキング

エビカクテルタルタルワッパー.JPG

ダンシングクラブでプリプリの蟹と海老を堪能した後、通りかかったバーガーキングで、こんなキャンペーン商品を見つけたの。

エビカクテルタルタルワッパー

海老を使用したバーガーって、このチェーンでは珍しい。
ということで、テイクアウトで購入致しました。
ジュニアサイズ(590円)

家に帰って夜中にお酒とともに夜食タイム。
小さな海老がハンバーグパティの上に点在しています。

エビカクテルタルタルワッパー (2).JPG

写真だと、海老は大きくてたっぷりなルックスなのだけれど・・・
海老のサイズ、量ともに随分と少ない・・・

でも、海老って牛肉とも相性がいいんですね。
甲殻類を感じるソースと素材のハーモニーは見事でしたわ!


美味しいハンバーガーメニューへ。

posted by Kaolu M at 23:35| Comment(0) | 愛しのハンバーガー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月08日

やっと辿り着いたのに・・・

髪が伸びてきたのが気持ち悪くて休日に出かかた市街地でネットで調べた1000円カットの住所をGマップに入力、
10分歩いて、やっと辿り着いたのですが・・・

koujicyuu.JPG

工事中で、そこには店舗はなかったわけで・・・
ネットの情報って更新されていないものも多いから・・・
時間の無駄を生じさせるから注意してね!


Kaoluのあるある大日記!サイトマップをCHECK?
posted by Kaolu M at 18:43| Comment(0) | ある日記なのだ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月07日

ダンシングクラブ 

ダンシングクラブ (新宿)

IMG_9509.JPG

まるでテーマパークのような楽しい食事でございました。
テレビでも取り上げられることが多い手掴みで食べるシーフードレストラン。
ダンシングクラブの土曜日ランチ堪能してきたの。

IMG_9528.JPG

夜に訪れたことがあるノブちゃんがめっちゃ美味しかった!
と定例飲み会でお勧めしていたので、比較的お安いお昼に予約してGETHER。

メンバーはのぶちゃん、とも、わたしの中年飲み仲間3人。

2階に上がってドアを開けると、可愛い女性スタッフが迎えてくれた。

アメリカンな内装、女子スタッフのミニスカートはフーターズみたいな印象。
お店のあるビル前は時々通りかかっていたけれど、このダンシングクラブが、あの話題のお店だったのですね!

店内は予想を超えて広々としたスペース。

フロア中央には手を洗うBBQ広場のような手洗いスペースがあります。
手をかざすだけで洗剤が出てきて水がWASH,少し両手を外側に移動すると、乾燥用の風が噴射されるの。

IMG_9487.JPG

テーブルにつくと、まzは、めっちゃ綺麗な女性スタッフが、この店の利用方法を説明してくれた。

土曜日ランチの一般的なコース、
名物!ズワイガニと大海老コンボパックコース(2778円)を人数分オーダー。

メインのソースが数種類から選べるのですが、最初は超辛口をと思ったのですが・・・
スタッフのスーパー美女が”かなり辛いです。”
というので1ランク下げた辛さで。

さらに飲み物として、フローズンピアカクテルをピッチャーでオーダー。

美人スタッフがテーブルに大きなビニール製のクロスを伸ばしてくれます。

IMG_9491.JPG

すぐに登場したアルコールドリンクは、ジャイアントな試験管2本に分けてサーブされました。

IMG_9494.JPG IMG_9496.JPG

こんなルッキングだけでも楽しさがアップ致します。
そうそう、書き忘れていましたが、スタッフから渡された蠏さんカチューシャを事前にプット。
小規模のディズニーランドみたいだわぁ・・・

フローズンピアカクテルとは洋梨と白ワインのフローズン。
最初はスプーンでグラスにすくって、その後は大きな容器を持ち上げて注ぐ。
アルコール度数は低そうで、酒好きな私とノブちゃんにはソフトドリンクのように感じられたけれど・・・
美味しかった。

ポルトガルの血が入った絶世の美女がスープを。

IMG_9499.JPG

そしてすぐにサラダを運んできてくれた。

IMG_9501.JPG

スープは通常のカップ入りだけれど・・・
サラダはテーブルにじか。
その上にチーズとペッパーを振りかけてくれたのです。

サラダの手掴みEATは長い私の人生経験でも初めて。
最初は抵抗があったのですが、だんだんと楽しくなってくるのよね。

ロメインレタスをメインにしたシーザーサラダ。
素材がいいのだろうけれど、あまり生野菜が好みではないわたくしなのに、美味い!って叫んでしまいましたの。

IMG_9504.JPG

ただ慣れていないとウェットになった手でスマホ撮影したりするのが最初不便だったけれど、
この段階では油っこくないので、紙ナフキンで拭けばOK!

昼の部はパンとパスタが食べ放題。
スタッフがフロアを回って注文に応じて取り分けてくれるのですが・・・
ガーリックフレンチトースト、ホワイトブレッド、大きなピースのパスタ、ニョッキ、そして焼いた皮つきのじゃがいも。
もちろん全種類をテーブル上にのせてもらいました。

IMG_9506.JPG

どれもが、めちゃ美味いの!
ニョッキってソースがなくても美味しいバージョンがあるんだ・・・
そんな新発見も・・・

メインの蟹入りコンボはビニール袋に入れられて前述の美女がテーブルの上にぶちまける。
湯気が上がった素材は蟹の足、海老、オマール海老、とうもろこし、じゃがいも、ニンジン、ブロッコリー
これらが、スパイシーなソースに絡まっているの。

IMG_9508.JPG

手元には蟹の殻をカット&ほじくるためのはさみ専用ステック。
では頂きます!

最初は指にこびりつくソースがはさみの取っ手がべとべとになって、なんだか気持ちが悪かったのですが、慣れるものですね!

途中からとっても楽しくなってきた!
もちろん、このお料理の味が最高に美味しかったのが、その大きな要因なんだと思うけどね。

海老も蠏も大きなサイズでプリップリで最高の食感!
これらがスパイスの効いたソースに絡まっていて官能的!

IMG_9508.JPG

ダンシングクラブというだけあって、途中でスタッフのダンシング披露タイムが!
本当にテーマパークみたい・・・

メインの量は大食いが集まると、そんなに量は多くなのかもだけれど、パンとパスタが食べ放題だから、相当に満腹状態!
でも、せっかくなのでパンをお替りして激辛ソース(200円)を追加オーダー。

IMG_9519.JPG

そんなに辛くは感じなかったけれど・・・
お腹いっぱい・・・
そんな女子2人の告白で、わたしがカニ足の殻をスプーン代わりにしてソースを空にした。

IMG_9510.JPG


店に入ってから1時間40分が経過していた!

食事って人の生活には欠かせないものだけれど・・・
食事がエンターテインメント!
これは間違いなく最高の提供方法なわけです!

もちろん、美味しくなければ、この満足感はないのだけれど、本当に楽しかった!
というのが、マジな感想。

通常のランチに比べるとお財布からアウトする紙幣は多いかもだけれど、この体験はそれ以上に価値があると思いましたわ。

関係ないけれど、スタッフの女子Rさん、本当にきれいで、お話出来たのが楽しかったのです!

しょっちゅう訪れると感動は薄れるかもだけれど・・・
まだ知らないお友達を誘って訪れて下さい!

きっと大好きなひとと体験すると、一生忘れられない食事タイムになるから!

IMG_9520.JPG

ダンシング クラブ 東京シーフード / 新宿駅新宿三丁目駅新宿西口駅

昼総合点★★★★ 4.2





Kaoluのあるある大日記!サイトマップをCHECK?
posted by Kaolu M at 22:36| Comment(0) | こんなお店に行ってきたよ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする