2016年01月21日

007 スペクター

やっと待望の007の新作”スペクター”を鑑賞することが出来たよ!

DSC_1538.JPG

以前休日に有楽町の映画館を訪れたら、すでに40分前で予約でいっぱい・・・
仕事帰りの平日に・・・
と思っていたのだけれど、なかなか映画開始の時間には間に合わないのよね。
でも,21時10分からの最終回・・・
なんとか滑り込みました。

こんなに見る機会をつくるのに苦労したのに夜遅くの西新井アリオの映画館スクリーンの前には、
わたくしを含めて14人しか観客はいなかったわけで・・・
やはり映画は夜中に見るのが便利なのかも。

007シリーズの宿敵スぺクターをタイトルにしたダニエル・グレイグ主演4作目。

今までの3作はアクションも控えめな印象があったのですが、今回は息もつかせぬ・・・
といった最近耳にしなくなった表現がぴったり。

だけど、わたくしやっぱり気になるんです。
派手な立ち回りがあって、あんなに、大きなビルの崩壊があったのに、すぐ近くでは普通にパレードを楽しんでいる。
普通逃げません?
リアリティーを追求する・・・
そんな方向転換を目指してスタートしたダニエル・ボンドですが・・・
その1作目の前半の工事現場でのファイト。
いろいろ落下物があったり騒がしいのに、なぜに、工事スタッフは気にしないで作業を進めているのでしょう?
すごい精神力だわぁ・・・
なんて感心いたしましたもの。

007 カジノ・ロワイヤル (初回生産限定版) [DVD]


シリーズでJames Bondを演じた俳優は全部で6人。
ショーン・コネリーから始まり、1作だけのジョージ・レーゼンッビー、ロジャー・ムーア―、
ティモシー・ダルトン、ピアス・ブロスナン、そして現役のダニエル・グレイグ。

ショーンが最高!
そうおっしゃる方が多いけれど、わたくしはピアス・ブロスナン派。
一番原作のイメージにも近い気がするのよね。
シリーズの中でも”Tomoroow Never Dies"が一番お気に入りだったり・・・

007/トゥモロー・ネバー・ダイ [DVD]


さて、ここから少しネタバレが含まれます。
ので、これから鑑賞しようと考えている方は要注意!!

最初ドクロの面をつけたボンドが登場するのは”死ぬのは奴らだ”を彷彿とさせるもの。

死ぬのは奴らだ (デジタルリマスター・バージョン) [DVD]

さらに映画のあらゆるところで過去の名作のオマージュが感じられれるの。
列車内での格闘は”ロシアから愛をこめて”みたいだし、

ロシアより愛をこめて(デジタルリマスター・バージョン) [DVD]

後半の罠がしかけられたコースでのサスペンスは”黄金の銃を持つ男”の1シーンみたい。
007/黄金銃を持つ男 特別編 [DVD]

そして、ストーリーの大筋は”女王陛下の007”。

女王陛下の007(デジタルリマスター・バージョン) [DVD]

犯罪組織の大物の娘とボンドが恋に落ちて最終的に情報部員を辞める設定も同じ
だけど、その映画ではラストに妻が殺されて・・・
悲しみの表情でエンドするところが、この映画ではハッピーエンド。

多分次回作は衝撃的な悲劇から始まることになりそうなの。
007をこよなく愛する人は、そこまで考えてハッピーな終わりでも切なく感じたり・・・

さらに、今までもそうだったのかもだけれど・・・映像が美しいのよね〜!
どのシーンを切り取ってもすてきなアートフォト。

DSC_1540.JPG DSC_1537.JPG

007がスーパーマンではなく、人間として描かれながらもクールにかっこよく活躍するスペクタクル巨編。

上映時間は約2時間30分もあるのに、とても短く感じましたわ。
でも、やっぱりスペクターの首領ブロフェルドがボンドと一緒に育った経歴が・・・
なんて設定は行きすぎな気が・・・

今までのシリーズの作品って、時代は異なっても、基本重複することはなかったのに・・・
彼にとっての人生の大きなイベントをシリーズ内で繰り返す決心をしたブロッコリー氏は決断力のあるプロデ―ユーサーですわよね!



もう1回みたい!

007 コレクターズ・ブルーレイBOX(24枚組)(初回生産限定) 007/スペクター収納スペース付 [Blu-ray]
007 コレクターズ・ブルーレイBOX(24枚組)(初回生産限定) 007/スペクター収納スペース付 [Blu-ray]


Kaoluのあるある大日記!記事一覧へ→http://kaolumixi.seesaa.net/category/4636548-1.html

2014年10月24日

孤独な嘘

孤独な嘘(2005)

孤独な嘘 [DVD]

(原題)SEPARATE LIES

(監督)ジュリアン・フェロウズ
(主演)
トム・ウィルキンソン
エミリー・ワトソン
ハーマイオニー・ノリス

深夜テレビで外国映画を放映している日がよくあるけれど、
ちょうど、その開始時間を少し過ぎた頃がわたくしがベッドに向かう時間なのね。

歯磨きも、夜の洗顔も終え、最後にテレビをぼんやり20分ほど眺めるのが
いつ頃からかのわたくしの習慣。

しかし、その存在さえも知らなかった映画が、
5分見ただけで,続きが気になってしょうがなくなることがよくあるのです。

どちらかというと地味な印象の映画の方が、その傾向は強いのだが、
大作だったり見ようとして構えていると、その期待値に負けてしまうのかも・・・
ということで、この映画も最初の10分何気に見ていたら、
1時間見続けることになり、

このままだと朝になる・・・

そう思って見て録ボタンを押した作品。

ひき逃げ事件をきっかけに明らかになった妻の不倫と重大な罪。
この大きな問題を抱えた夫婦の愛憎を圧倒的な演技力で見せてくれます。

問題のないように見えていた際には、お互いに距離を置いていたように感じられる夫が、
妻の裏切りによって、どんどん感情を揺り動かされ、
どんな、みじめな立場に追い込まれても彼女への愛を確信していく心の流れは
痛々しすぎるけれど、美しくもあるわけ。

ここまで、されて、こんな風にわたくしだったら思えるのだろうか?

その場になってみなければわからないことだけれど・・・

この映画は1つの明白な事実と、間違いをわたくしに思い出させてくれたの。

これだけ、相手のことを思って尽くしているのだから、相手もそれに応えてくれるべき!
わたくしも含めて多くの方が陥りやすいミステークですが、
そもそも、人のために尽くすのは自分のためで、相手に期待するのはエゴ!
そう思い出したわけ。

数か月前に仲良くしていた中国の女の子と喧嘩したのも
わたくしのエゴだったと気が付いた。
彼女の親の保証のために何回も市役所に行ったり、広告のお手伝いを無償で行ったり・・・
だけど、わたくしの、食事のお誘いには、なかなかのってくれなかったり・・・

そのことに感謝するべきだと、わたくしは考えていたのだけれど、
人の気持ちはコントロールできないわけで・・・
自分がそうしたくて、行動したことが全てなのよね。

愛情ももちろん、そう。

後半かっこよすぎるハズバンドは実際にはお見受けしないような人格者だけれど、
彼を見て、愛情って人に向けられるものなんだけれど、それは自分のためのものなんだって。
そのことをリマインドさせてくれた。

そのことを理解すれば、パートナーとも今までよりも
より、分かり合えたりするんじゃないかしら?

とにかく渋いけれど心に残る映画でございましたわぁ・・・
買ってみる?それとも借りて見る?





Kaoluのあるある大日記!サイトマップをCHECK?


2014年10月05日

マン・オブ・スティール

マン・オブ・スティール
原題 Man Of Steel

マン・オブ・スティール ブルーレイ&DVD(初回限定生産)

監督/ザック・スナイダー
CAST
ヘンリー・カビルクラーク・ケント/カル=エル
エイミー・アダムス/ロイス・レイン
マイケル・シャノン/ゾッド将軍
ケビン・コスナー/ジョナサン・ケント
ダイアン・レイン/マーサ・ケント
ローレンス・フィッシュバーン/ペリー・ホワイト
アンチュ・トラウェ/ファオラ=ウル
アイェレット・ゾラー/ララ・ロー=ヴァン
クリストファー・メロー/ニネイサンハディ大佐
ラッセル・クロウ/ジョー=エル
ハリー・レニックス/スワンウィック将軍
リチャード・シフ/ハミルトン博士
マイケル・ケリー/ランバート
レベッカ・ブラー/ジェニー

なんてキレイなお母様なの!
と見とれて鑑賞していたら,ダイアン・レインだったのね!
スーパーマンの地球でのお母さんの役。
そして地球のお父さんがケビン・コスナー。
さらに、実のお父さんがラッセル・クロウ。
と、めちゃくちゃゴージャスな親族に囲まれたスーパーマンだけれど、
まるで天使のような美少女だったダイアン・レインがお母さんというのは
時の流れを感じさせて少し衝撃だったの。

かつてのスーパーマンの映画シリーズとは色合いがかなり違って、
より現代に近い形に、そしてリアルに、さらにスピーディーに変化している。
あまりにもスピーディーすぎて悪酔いしちゃうそうな位だけれど、
迫力は十分。
お馴染のスーパーマンのテーマ曲がないと、
なんかスーパーマン映画を見ている気がしなくて最初は困ったのだけれど、
以前とは異なる新しいスーパーマンシリーズといった印象。

今後も、どのような活躍を見せてくれるか楽しみですわ。


買ってみる?それとも借りて見る?





Kaoluのあるある大日記!サイトマップをCHECK?




なんてキレイなお母様なの!
と見とれて鑑賞していたら,ダイアン・レインだったのね!
スーパーマンの地球でのお母さんの役。
そして地球のお父さんがケビン・コスナー。
さらに、実のお父さんがラッセル・クロウ。
と、めちゃくちゃゴージャスな親族に囲まれたスーパーマンだけれど、
まるで天使のような美少女だったダイアン・レインがお母さんというのは
時の流れを感じさせて少し衝撃だったの。

かつてのスーパーマンの映画シリーズとは色合いがかなり違って、
より現代に近い形に、そしてリアルに、さらにスピーディーに変化している。
あまりにもスピーディーすぎて悪酔いしちゃうそうな位だけれど、
迫力は十分。
お馴染のスーパーマンのテーマ曲がないと、
なんかスーパーマン映画を見ている気がしなくて最初は困ったのだけれど、
以前とは異なる新しいスーパーマンシリーズといった印象。

今後も、どのような活躍を見せてくれるか楽しみですわ。

2014年06月22日

ザ・マーダー

ザ・マーダー (2011)
原題 THE RIVER MURDERS
監督 リッチ・コーワン
主演 レイ・リオッタ
   クリスチャン・スレイター
   ヴィング・レイムス

クリスチャン・スレーター レイ・リオッタ in ザ・マーダー [DVD]

昨日の深夜テレビで放映されていた映画なんだけれど、
もともと全然見ようとも思っていなかったの。

ところが10分程何気なく見ていると、先が気になってしょうがなくなって、
結局最後まで鑑賞。
ベッドに行ったのは朝の4時頃になっちゃった。

主人公の刑事が過去に関係のあった女性が次々と殺害されていく・・・
というあり得ない設定で、正直その連鎖には無理もあるのだけれど、
意外な展開に目が離せなくなってしまったわけ。

セブンを彷彿とさせるような深く暗いメッセージは
観終わった後も、心の中はどんより・・・
聖書の記述をキーにしているところも興味深いの。

それにしてもクリスチャン・スレイターってこんな一見嫌な奴も演じることがあるのですね!

この映画たまたま見れてよかったですわ。




Kaoluのあるある大日記!サイトマップをCHECK?

2013年01月05日

007 スカイフォール

スカイフォール
(2012)

ポスタ- A4 パターンC 007 スカイフォール 光沢プリント
(原題)Skyfall
監督 サム・メンデス
(Cast)
ダニエル・クレイグ(ジェームズ・ボンド)
ハビエル・バルデム(ラウル・シルヴァ(ティアゴ・ロドリゲス))
レイフ・ファインズ(ギャレス・マロリー)
ナオミ・ハリス(イヴ)
ベレニス・マーロウ(セヴリン)
アルバート・フィニー(キンケイド)
ベン・ウィショー(Q)
ジュディ・デンチ(M)
ロリー・キニア(タナー)
オーラ・ラパス(パトリス)


2013年になっての映画初めはこの007の最新作!
と言っても昨年は1回も映画館で映画を見に行かなかったような・・・
だけど大好きなこのシリーズだけは映画館で見ないといかないのです!
(俺の決まり)

第1作のドクターノーが公開されてから50年!
007映画生誕50周年記念の作品だそうで・・・
とりあえずリバイバルも含めて全部の作品を見ているわたくし。
ダニエル・クレイグがボンドを演じる3作目となるこの作品。

実は俺はピアース・ブロスナンの007が一番お気に入りで、
ダニエル・ボンドになってからの007作品には少し不満を感じていたの。
いや、映画としては、それは相当なエンターテインメントで完成度も高いのだけれど、
よりリアルにこだわってドラマ性に力を入れだしたわけで、それまでもボンド映画とは
相当な方向転換。
映画の最初にあのお決まりの瞳孔に弾丸を受けってっていう映像が最後に登場するのも
なんだか007映画が始まった気がしないわたくし。

血だったり、息切れだったり苦痛だったり、
ダニエル・ボンドになってからは、より人間的なジェイムズ・ボンドが描かれることになったのだけれど、
そうなると余計に不自然なシーンが目についちゃうわけ。

前2作のアクションシーンのメインは工事現場・・・
という、あまりアイディアがすぐれているとは言えないシチュエーションでアクションは控えめだったし・・・
さて今回。
やはりオープニングのシークエンスが一番のアクションの見どころ。
列車の上で壮絶な格闘をするボンドと敵。

でもこんなに銃撃が行われていて列車がもげているのに、
なんで電車は止まらないんでしょう?

前回も工事現場で散々立ち回りしているのに、
まわりに作業員は普通に働いているし・・・

今回はこの最初に主題歌が流れる前にボンドが91メートル下の川へと落下。
ジェームス・ボンド死す・・・
という007は2度死ぬみたいなオープニングで・・・
この後どうなるの?と観客を不安にさせる展開。

その後の主題歌のバックに流れる映像は死をイメージさせるもので、
007映画にしてはテーマが重すぎるのでは?
なんて心配も・・・

やっぱり生きていた007.
奪われたNATOの極秘情報をその後も追うことになるわけだけれど、
その首謀者が元情報部員でM(ジュディ・ランチ)に恨みをもった部下・・・
今回もアカデミー賞受賞女優のジュディ・ランチが大活躍!

やはり時々腑に落ちない展開があるのだけれど、
このジュディ・ランチの重圧な演技で相当に説得力が+されております。

今回も以前のピアース・ボンドに比べるとアクションは地味だけれど、
ドラマ性だけでも最後まで飽きさせないのはさすがの演出力!

悪訳のハビエル・バルデムも’ノーカントリー”でアカデミー賞に輝いた実力派!
ちなみに監督の サム・メンデス も99年の”アメリカンビューティー”でアカデミー監督賞を受賞した人。
これだけすごい人たちが揃うと、やはりアクションは2の次になっちゃうのもしょうがないかもね。

後半ボンドを助ける人物として登場するのがキンケイド役のアルバート・フィニー、
オリエント急行殺人事件で探偵ポアロを演じたのが俺には印象に残っているけれど、様々な映画で活躍した名優。
そんな彼が脇役で登場するのもうれしい驚きだったのです。

ちなみにタイトルのスカイ・フォール。
ボンドが子供の頃に住んでいた住居の名称らしいいのだけれど、
最初にフォールして死んだと思わせたことも当然かけられてきるわけで・・・
だけど、もっとこのタイトルなんだから、”ムーンレーカー”だったり”ゴールデンアイ”のような空中アクションが
劇中に登場するのでは?
と予想していた俺はちょっと肩くらしをくった気がするのだけれど、
それは俺だけじゃないよね?

ちなみにエンドタイトルで長崎市と感じが表示されており、日本でもロケが行われていたようだけれど、
ダニエルも来日していやのでしょうか?

ピアース・ボンドが好きな俺としては、
いろいろ不満があるけれど、3時間近い上映時間全く飽きずに最後まで楽しむことが出来ました!

007/スカイフォール オリジナル・サウンドトラック
007/スカイフォール オリジナル・サウンドトラック 
007 COMPLETE GUIDE: 007コンプリートガイド (マガジンハウスムック)
007 COMPLETE GUIDE: 007コンプリートガイド (マガジンハウスムック)
James Bond: 50 Years of Movie Posters
James Bond: 50 Years of Movie Posters 
007 製作50周年記念版 ブルーレイ BOX 〔初回生産限定〕 [Blu-ray]
007 製作50周年記念版 ブルーレイ BOX 〔初回生産限定〕 [Blu-ray]



Kaoluのあるある大日記!サイトマップをCHECK?



2012年09月23日

ラーメンガール

ラーメンガール (2007)

ラーメンガール [DVD]


原題 Ramen Girl

監督 ロバート・アラン・アッカーマン
出演

ブリタニー・マーフィー
西田敏行
タミー・ブランチャード
ガブリエル・マン
ダニエル・エバンス
石橋蓮司
パク・ソヒ
余貴美子
山崎努
前田健
岡本麗
石井トミコ


西田敏行のハリウッド映画デビュー作品。

恋人イーサンを追いかけて、東京にやってきたアビーだけれど、すぐにイーサンに去られてしまう。
彼を待つという目的もあり彼女は日本にとどまることを決意するが、なぜからーめんに心惹かれて
言葉も通じない西田敏行演じる店主に弟子入りするというお話。

なんか若い女性と日本のおやじ師匠という図式はキル・ビルを彷彿とさせるけれど、
なんでこんなにもこき使われてまでらーめんを作りたくなったのか、
主人公アビーの心理の流れが全く伝わってきません。

舞台もずっと日本でセリフのほとんどが日本語であるため、
どちらかというと日本映画にハリウッドスターがゲスト出演しているみたい。
日本では大人気のらーめん業界にスポットを当てているはずなのに、らーめんの作り方やアイディアなどが描かれることもなく、別にらーめんじゃなくても・・・と思わせる展開。

それでも日本の大スターである西田敏行と”シン・シティ”なんかでも活躍したハリウッド女優ブリタニー・マーフィー との共演はそれだけでわくわくさせられるものはあります。

ちなみに製作者の名前の中にもブリタニー・マーフィー があり、彼女がこの映画をとても形にしたかtったことが窺えます。
製作者のお名前の中には奈良橋陽子 さんも...
奈良橋さんと言えばゴダイゴに以前はずっと歌詞を提供していた6人目のゴダイゴメンバーとも呼ばれる人。
そうなると、やはり見なくてはならない映画ではあったのだけれど、
俺にはちょっと薄味すぎたかも。


買ってみる?借りて見る?それとも見ない?


Kaoluのあるある大日記!サイトマップをCHECK?

2012年04月01日

ピラニア

ピラニア (2011)

http://www.piranha-3d.jp/
ピラニア [DVD]
ピラニア [DVD]

監督 アレクサンドル・アジャ

出演
エリザベス・シュー (Sheriff Julie Forester)
アダム・スコット (Novak Radzinsky)
ジェリー・オーコネル (Derrick Jones)
ヴィング・レイムス (Deputy Fallon)
ジェシカ・ゾー (Kelly)
スティーヴン・R・マックイーン (Jake Forester)
クリストファー・ロイド (Mr. Goodman)
リチャード・ドレイファス (Matt Boyd)
イーライ・ロス (Wet T-Shirt Host)
ケリー・ブルック (Danni)
セイジ・ライアン (Zane Forester)
ブルックリン・プルー (Laura Forester)


やばいよやばいよ!
ピラニアが飛び出してくるよ!

出川哲郎が去年テレビCMのナレーションを担当していたこの映画。

気にはなっていて、数日前にレンタルして観賞しました。

恒例のイベントで盛り上がっていたビクトリア湖畔に最古のピラニアが襲来して人々を襲うというパニックムービー。
めっちゃ豪華なキャストが集結しているとは思えないようなエログロ映画で
ゴージャスなB級映画を目指したのかもね。

あのリチャード・ドレイファスは冒頭の最初に被害者として登場するんだけど、
出番はそこだけなんだね。
ただこの冒頭の彼の演技がこの映画をめっちゃ格上げしているファクターにはなっている。

最初の犠牲者。
ピラニア達にとっては最初に餌になるわけだけど
その死体を主人公のシェリフ・ジュリーが発見する際にはほとんど原形が残されていたのが、
その後の描写を考えるとかなり不自然。

スリリングで目が離せない展開のスピーディーなムービーなんだけど、
説明されないままの謎も多く描かれており気になるのは野暮というもの?

そもそもいくら海底が割れたからって最古のピラニアが出てくる理由がわからん?

しかし、後半は考えさせられるシーンもあり・・・

ネタばれがあるので、それでもという人は続く・・・を見てね。


この映画、買ってみる?借りてみる?それとも見ない?




続きを読む

2011年10月16日

最終絶叫計画

最終絶叫計画
原題:SCARY MOVIE4

最終絶叫計画 4 [DVD]



監督 デヴィッド・ザッカー
出演 
アンナ・ファリス
レジーナ・ホール
クレイグ・ビアーコ
ビル・プルマン
アンソニー・アンダーソン
レスリー・ニールセン
モリー・シャノン

アメリカで大ヒットを記録したスケアリ―ムービーシリーズの第4弾!
こちらの映画は日本での劇場公開はなかったんだね。
徹底したパロディー満載のおバカな映画は見てて痛々しくもありスカッとさせてくれたりもします。

介護の仕事を始めるシンディが案内された日本住宅は不気味なな出来事だらけ。
だけど後半はそんなこと関係なく全米を巻き込んだパニックディザスターに変貌していくのよ。
おバカなストーリーだけど、このスケール感はすごい!
宇宙戦争、呪怨、SAWのパロディーを軸に細かいところまでパロっている。
冒頭でチャーリー・シーンが登場するあたりもサプライズなお笑い!

何も考えずに怖がって笑うことが出来る傑作映画だよ!

買ってみる?借りてみる?それとも見ない?




2011年09月04日

新宿インシデント

新宿インシデント (2009)

新宿インシデント [DVD]


誰も見たことがないジャッキー・チェンがここにいる。
そうはいってももうちょっとジャッキーらしいいエンタメ作品かと思っていたよ。

新しい部署での飲み会が終わった休日前。
前もってレンタルしておいたこのDVDをオン。
普段の週末は飲みすぎて録画shてある映画を見始めても最後まで到達しないことがほとんどだけど、
今回は最後まで眠ることがなく鑑賞出来たよ!

だってジャッキー・チェン主演なのに予想外の暗さなんだもん。

原題 新宿事件
監督 イー・トンシン
キャスト ジャッキー・チェン
      竹中直人
      ダニエル・ウー
      加藤雅也
      シュー・ジンレイ
新宿・歌舞伎町を舞台に、恋人を探し密入国した男(ジャッキー)が裏社会でのし上がる姿を描く社会派ドラマ。
今までずっとヒーローを演じてきたジャッキー。

今回はもともとはいい人がだんだんヤクザ社会に対抗しながらも冷酷になっていく姿も描かれ、
いままでのジャッキー映画を期待していた人にとってはサプライス&ショック!

いままでのジャッキー映画のようなアクションはなくリアリティー溢れる映画に仕上がっている。
ジャッキーの追いかける竹中直人元恋人の夫である加藤雅也も相当にいい味を出しております。

だけど今までジャッキー・チェンのエンタメ映画ばかりを鑑賞していた俺には衝撃的だったわ。
やはりこんなストーリーにはこんなエンディングしか選択技がないのかも。

だけどジャッキーが新宿や上野のアメ横でロケしていたのですね!
見たかったわぁ・・・

いままでのジャッキー映画とは全然違うけど。見ごたえはあったよ。

買ってみる?借りてみる?

それとも見ない?





Kaoluのあるある大日記!サイトマップをCHECK?




2011年01月16日

ドリームガールズ

ドリームガールズ (2006)
(原題)DREAMGIRLS

ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]


監督: ビル・コンドン

主演: ジェイミー・フォックス
   ビヨンセ・ノウルズ
   エディ・マーフィ
   ジェニファー・ハドソン

遅ればせながらこの映画DVDで鑑賞致しました。
この映画がミュージカルだとは俺は知らなかったんよ。
もちろん音楽ビジネスが舞台だから、歌は様々な場面で登場するとは思っていたけど、
ステージ上だけじゃなくて、登場人物の感情を音楽にのせて説明する、よく出来た素敵なミュージカル作品です。
まあ元がブロードウェイミュージカルだから当然と言えば当然なんだけど・・・

コーラスガールの女性3人組がスターになっていく経過と挫折なんかを描いた素晴らしい映画!
しかも音楽はファーストイアーですぐに溶け込める覚えやすい名曲ばかり。

ビヨンセの歌のうまさは当然だけどエディ・マーフィのけっこういけるんだね!

彼が歌手としても活躍していて、アルバムを出しているのは知っていたけど、
今迄彼の歌声を聴いたことがなかったよ。
ビヨンセは普段他の映画やミュジックビデオで見かけるのとはまるで別人で
彼女も演技力を磨いてきたってことなんだろうね。

さてそんな大スターに交じって俺が一番印象に残ったのはエフィー・ホワイト役のジェニファー・ハドソン

なんとこの映画がデビュー作!

しかし苦悩を表現して演技も歌唱力もバツグン!
アカデミー賞もゴールデン・グローブも助演女優賞を受賞!
納得です。

これは絶対見ておいた方がいい映画だよ!

買って見る?借りて見る?それとも見ない?






Kaoluのあるある大日記!サイトマップをCHECK?

2010年12月18日

ブレイク・エドワーズ監督死去

昨日の朝日新聞の夕刊の小さな記事を見て、ショックを受けたよ。

俺の大好きな映画監督ブレイク・エドワーズが亡くなったって。
”ティファニーで朝食を”のブレイク・エドワーズ監督死去

肺炎の合併症が原因らしいんだけど、もう88歳の高齢だったんだ。
ピンクパンサーシリーズを始め、数々のコメディー映画の金字塔を打ち立てた偉大なるクリエーター。

彼が死んでも彼の映画は永遠に観賞続けられていくんだろう。
そんなレガシーを残せる人なんてそうはいない。

彼の作品をまた色々チェックしたくなったよ。

ありがとうエドワーズさん!


ティファニーで朝食を [DVD] グレートレース 特別版 [DVD] テン [DVD] ブレイク・エドワーズのファイン・メス!! [DVD]  ピンクの豹 [DVD] 酒とバラの日々 [DVD] ピンク・パンサー3 [DVD] 暗闇でドッキリ [DVD] ビクター/ビクトリア [DVD] ピンクパンサー2 (ユニバーサル・セレクション第3弾) 【初回生産限定】 [DVD] パーティ [DVD] ピンク・パンサー4 [DVD] 地上最大の脱出作戦 [DVD] 






Kaoluのあるある大日記!サイトマップをCHECK?

2010年12月12日

青春の殺人者

青春の 殺人者(1976)


青春の殺人者 デラックス版 [DVD]


監督/長谷川和彦
キャスト
水谷豊 (斉木順)
内田良平 (父)
市原悦子 (母)
原田美枝子 (ケイ子)
白川和子 (ケイ子の母)


青春の殺人者のサントラ版が発売されたよ。

青春の殺人者


初めてゴダイゴが音楽を担当した映画。
随分若いころにラバイバル上映で映画館で観賞したこの映画めっちゃインパクトがあって印象に残っているんだ。
俺が見た日本映画の中では一番強く覚えているかも。

ということで久しぶりにこの映画が見たくなってツタヤディスカスでDVDをレンタルして観賞致しました。
多分20年ぶり以上に目撃するこの映画。

水谷豊が若い!
そしてその当時はおばちゃんに見えていた市原悦子も若い!
今の俺の年齢よりも若いんじゃないかな・・・?

千葉県市原市で実際に起こった事件に取材した芥川賞作家中上健次の蛇淫をもとに、両親を殺害した主人公の心理を描写した衝撃作。

とにかく血が・・・
脳裏に焼き付いてしまうのよ。
母を殺してしまうまでの状況が克明に描かれていてショッキングです。

1シーンが長くてリアリティーあふれる映像。
こ、こわい・・・

水谷 豊も市原 悦子もすごい役者だよね。
原田 美枝子はこの映画を見ていても、今と違ってそんなに演技派って印象はないんだけど、
当時これほど脱ぎっぷりがいい女優さんはいなかったんだろうなぁ・・・


うん、暗い映画だけど見ごたえがあるよ。
命の重さと軽さを同時に考えさせられる深い映画。

そんなこの映画の音楽を担当したのがゴダイゴ。
映画のエンドロールには

音楽・・・ゴダイゴ LP 新創世記よりとあり、
レコードのA面のほとんどの曲がこの映画で使用されている。

これが映像にすごくあっているんだよね。
後半の”It’s Good To Be Again”なんかは逆説的だけど、
この映画のテーマにも合致していて、めちゃ感動を増長するのだよ。

このアルバム以外でも タケカワ・ユキヒデのソロアルバムからも”白い小鳥”が何回も使われている。

この時代に英語歌詞の歌を使用するなんて、かなり革新的だったんだろううなぁ・・・

やっぱりタケカワ・ユキヒデの声っていいわぁ・・・
特に若い頃の・・・

このサントラって今まで発売されてなかったのね?
さて聴いてみる。

印象的なボーカル曲は全て新創世記からの歌なので、このサントラには全ては収録されていない。
代わりにミッキー吉野の映像にあった音楽が・・・

これだけ聴くと、なんだこの怖い音は?って思うけど、
映画を観賞すると、この音がめちゃシンクロしているのだ。

映画音楽としてはきっと最上の音楽。
まるで効果音のように映像を引き立てている。

だけど、このサントラ、もう終わり?と思うほど短い。
だけどミッキー作曲の貴重なテイクを観賞出来るのは有難いよ。

ちなみにこの映画のサントラと言える程のゴダイゴのデヴューアルバム ’新創世記”
この映画を観賞してから聴くと、また違った風に聴こえるから不思議。

映画も音楽も超お勧めです!
ゴダイゴファンじゃない方はこのサントラ買わなくても新世紀で十分かもしれませんが・・・


新創世紀
新創世紀







Kaoluのあるある大日記!サイトマップをCHECK?




2010年07月25日

セックス・アンド・ザ・シティー

セックス・アンド・ザ・シティー (2009)

セックス・アンド・ザ・シティ・ザ・ムービー[SEX AND THE CITY THE MOVIE]<¥1,500廉価版> [DVD]

原題: SEX AND THE CITY
主演 サラ・ジェシカ・パーカー
キム・キャトラル
クリスティン・デイヴィス
シンシア・ニクソン
クリス・ノース


この前TVで放映されていたのを録画しておいて先日観賞したんだけど、
録画に使用したビデオテープが最後の15分程で終了してしまって・・・
本当の最後の部分が見られなかった。
しょうがないからツタヤディスカスでネットレンタル。

おなじみのNYに住む女性4人の愛と生活を描いたTVシリーズが映画化!
TVシリーズも大ファンな俺だけど、映画化されたこの作品も素晴らしい!
現代のシェークスピアなんじゃないかと俺は思っている位に心理を描写するセリフが巧妙でお洒落!
キャラクターそれぞれが発するセリフに10分に1回はキュンとしてしまうよ。

今回は主人公のキャリーがあのビッグとなんと結婚!

ところが・・・

ビッグって繊細すぎる男性だったんだね!
それにしてもTNシリーズでおなじみのキャストが繰り広げるストーリーは時に悲しく、時におかしく、
全体的にお洒落という・・・BEAUTIFULな映画!
それにしても友情ってホントに大切だよね!

家で観賞する際にはスパークリングワインを片手に見るとNYにいるような気がしてGOODかも。

本当に痺れる映画です!

買って見る?借りて見る?それとも見ない?





http://kaolumixi.seesaa.net/




http://kaolumixi.seesaa.net/




2010年07月18日

キャプティビティ

キャプティビティ (2008)

キャプティビティ (特別編) [DVD]


(原題) Captivity
(監督)ローランド・ジョフィ
(主演)エリシャ・カスバート, ダニエル・ギリス

24で日本でも人気になったエリシャ・カスバートの主演映画!

エリシャ・カスバートが主演というだけの理由でレンタルした俺は内容はほとんど知らないままだったんだ・・・

若きトップモデルのジェニファーが、誘拐され、密室に監禁されるというストーリなんだけど・・・
こんな怖いとも思わなかった!

AMAZONでの商品評価だと結構評判が悪いみたいだけど、
期待感0で見たからなんだろうか・・・
ドキドキしながら見れたよ。

こんなにハードで怖い映画だとは思わなかった。

主役のエリシャ・カスバートが美しいだけに、このグロな映像とのアンバランスさが鳥肌もの。

怖いもの好きにはお勧めです!
(まあ多大な期待はしちゃだめですけど・・・)


買ってみる?借りて見る?
それとも見ない?







Kaoluのあるある大日記!サイトマップをCHECK?


2010年03月14日

アバター

アバター(2010)

アバター.jpgアバター

原題 AVATAR
(監督)ジェームズ・キャメロン
(主演)サム・ワ―シントン、ゾーイ・サルダナ、シガ―二―・ウィ―バ―、スティーブン・ラング

アバターってYAHOOプロフィールなんかに使うアバターと同じ意味だったんだね。

西新井アリオに久しぶりに映画を観に行ったよ。

映画が上映されるまでの俺

やはり3Dは劇場じゃないと体験出来ないもん。

渡された3Dメガネをかけると全体的に少し画面がうす暗くなる。

3Dメガネ.jpg

すぐ目の前で展開されているような映像には引き込まれるものの、最初の15分少し眠くなってきたり・・・

こんな状態で約3時間の大作をぱっちりお目目で目撃出来るのか不安になったけど、舞台が5光年離れたパンドラに移るとそんな心配は全くなくなるんだ。

よかった・・・

目の前で展開される美しい情景と迫力あるアクションに目が釘付け。

西暦2154年、地球の燃料危機の解決に繋がる鉱石がある衛星パンドラ。
そこの資源を手に入れるために現地の住民であるナヴィから情報をさぐるべく実行されたのがアバター計画。

地球人とナヴィのDNAを遺伝子操作によって合成した肉体に人間が操作者としてカプセルに入ってリンクする。
担当者がカプセルにいる間だけ、合成体はビビッドば生き物として活動出来るのだ。

自分たちの利益のために原住民を殺戮しようとする人間とナヴィとの壮絶な戦い。

前作のタイタニック同様、クライマックスに向かう前の登場人物の感情が丁寧に描かれていて、その分クライマックスに観客は感情を大いに移入してしまう。

立体的な美しいパンドラの光景は本当に観客がその星にいるような錯覚を覚えるの。

本当に体験するという言葉は大げさではなさそう。

だけど人間って環境にすぐに慣れる生き物だから、最初はびっくりして腰を上げそうになりながら鑑賞していた映像もだんだんと、それが普通になってしまうんだよね。
(多分この後に普通の映画を見たらかなり物足りなく感じるだろう)

とにかく素晴らしい映像!むかっ(怒り)

そしてその技術に負けないほど出演者たちも見事にこの別世界をリアリティーあるものに変換している。

後半のファイトで100%悪の人間とナヴィたちの壮絶な戦いが繰り広げられるのだけれど・・・

これだけ伏線があると、人間がやられると、”やった!”と叫んで応援してしまいそうになる。

だけど間違っているとはいえ、少し前までの同僚を殺戮していく主人公たちの気持ちはどんなんだろう?

この映画の後半は戦争は仕方のないものだっていう印象も受けてしまうのよ。
考えさせられる部分だ。

テロを擁護する国に攻撃を加えるのも戦争だし、
この映画では完全に人間を悪と捉えているから、さほど抵抗は感じないのだけれど、
通常戦争ってお互いに言い分があるわけで・・・
その主張を通すためには戦いはやはり必然なのかな?

そんな迷いを感じさせる映画ではあるけれど、
素晴らしい世界とストーリーが作り上げられた絶対に体験するべき映画だと俺は思うよ!

まだ見ていない人は映画館でぜひ!

Kaoluのあるある大日記!サイトマップをCHECK?


2009年11月15日

MOONWALKER

久しぶりにこの映画をみたよ!
マイケル・ジャクソン主演のMOONWALKER

ムーンウォーカー [DVD]

この映画最近劇場公開されていたんだね。
知らなかった!

マイケルが亡くなってからマイケルの姿をTVで見かけることが多くなり、久しぶりに鑑賞したくなったんだよ。

マイケル・ジャクソン原案、総指揮のただ1つのミュージカル

ということだけど、ミュージカルって感じではないかも。

前半はMICHEAL JACKSONのヒット曲のオンパレード。

そして後半はファンに追いかけられるマイケルのユーモラスなストーリーから一転してSF的な展開に・・・
う〜ん、お金かかっているなぁ〜

ストーリー的には面白い!ってこともないけど、こんなマイケル・ジャクソンを見れるのは飽きないし、貴重かも。

最後のマイケル・ジャクソンの変身ぶりは見事だったなぁ〜


マイケル好きな方には必見の映画でございますよ!

劇場で見る?買って見る?借りて見る?それとも見ない?








ライヴ・イン・ブカレスト [DVD]    マイケル・ジャクソン THIS IS IT デラックス・エディション(初回生産限定盤)



Kaoluのあるある大日記!サイトマップをCHECK?

2009年07月11日

コーラスライン

コーラスライン (1985)
 
コーラスライン [DVD]
コーラスライン [DVD]

深夜TVでこの映画を放送していた。
多分ブロードウェイミュージカルの来日公演が予定されているから、その集客効果を狙ってのことだろう。

この映画随分前に映画館に観に行った。

この映画の監督ってリチャード・アッテンボロー だったんだ・・・

マイケル・ダグラスが主演していたってのも忘れていたし、俺の大好きなマービン・ハムリッシュが音楽を担当していたのも忘れていたのか、その当時知らなかったのか・・・

冒頭のシーンでファイナルに残ったメンバーが自己紹介する場面があるんだけど・・・

俺より年下のダンサーもいっぱいいるのに2代前半だったり・・・
この映画が製作されてから随分年月が経ったのね・・・ふらふら

ほとんど舞台は舞台。
オーディションを受けに来たダンサーの感情を描いたのがこの映画。

めちゃくちゃスリリングな展開。

シーンの場所がほとんど変わらないし、設定も変わらないけど・・・
ドキドキ・・・なんかオ^−ディション受験者になった気分がする。

この映画の主題歌”ONE”はめちゃ有名だけど・・・全てがキャッチーなのめり込める曲。

”SURPRISE”久しぶりに聴いたけど、なんて俺たちのボルテージを上げてくれるんでしょう!

ミュージカル人にはたまらないけど・・・
きっとそういう人はもう見てるでしょう。

ミュジカル好きじゃなくても人間ドラマとして・・・
とっても振るわせる映画だよ。
ぜひ観て欲しいなぁ〜

原題 Chorus Line<ins>
監督 リチャード・アッテンボロー
音楽 マービン・ハムリッシュ 
CAST
Michael Blievins マイケル・ブレヴィンス (Mark)
Yamil Borges ヤミール・ボージェス (Diana)
Sharon Brown シャロン・ブラウン (Kim)
Gregg Burge グレッグ・バージ (Richie)
Michael Douglas マイケル・ダグラス (Zach)
Cameron English キャメロン・イングリッシュ (Paul)
Tony Fields トニー・フィールズ (Al)
Nicole Fosse ニコール・フォッシー (Kristine)
Vicki Frederick ヴィッキー・フレデリック (Sheila)
Jan Gan Boyd ジャン・ガン・ボイド (Connie)
Michelle Johnston ミシェル・ジョンストン (Bebe)
Janet Jones ジャネット・ジョーンズ (Judy)
Pam Klinger パム・クリンガー (Maggie)
Audrey Landers オードリー・ランダース (Val)
Terrence Mann (Larry)
Charles McGowan チャールズ・マクゴアン (Mike)
Alyson Reed アリソン・リード (Cassie)
Justin Ross ジャスティン・ロス (Greg)
Blane Savage ブレイン・サヴェージ (Don)
Matt West マット・ウエスト (Bobby


買って観る?借りて観る?それとも観ない?





この映画は買ってもいい位価値があると俺は思うんだけどね・・・




Kaoluのあるある大日記!サイトマップをCHECK?

2009年01月31日

慰めの報酬

慰めの報酬(2009)

007/慰めの報酬~オリジナル・サウンドトラック


原題 QUANTUM OF SOLACE
監督 マーク・フォースター

待望のダニエル・クレイグ =ジェイムズ・ボンドの第二作が公開されました。

俺は007が大好き!

週末の会社帰りに上野東急に観にいってきたよ。
結構空いてたなぁ・・・
観客のほとんどはおじさんで(俺も)きっとずっと007が好きでい続けている世代なんだろう。

俺の父も007だけは大好きだもんね!

今回は前作カジノ・ロワイヤルのすぐ後からストーリーが展開。
シリーズでは初の連続ドラマなんだ。


前作もそうだけどシリーズのトレードマークであるタイトルロゴ(ガンバレル・シークエンス=頑張れるシークエンス?とも言うらしい)がOPENINGに登場しないのは、なんか寂しかったり(サビしかなかったり)・・・

しかしこのガンでズキューン→眼球にあたって血がドロドロは映画のLASTに出てくる。

OPENINGのシークエンス位置に慣れている俺は映画が終わったのにこれから始まるような気がしてしょうがなかったんだ・・・

さてシリーズ初めてでもあるデュエット曲”ANOTHER WAY TO DIE"でこのSTORYは始まる!
ちなみにPERFORMED BY JACK WHITE & ALICIA KEY/Another Way to Die

今までの007サウンドとはまたニュアンスが違うけど・・・
背景のファンタスティックな映像によくSUITしてる。


前回はドラマがメインでアクションシーンがあまりなかったんだけど、
今回はアクション満載!
手に汗握りながら口あんぐりの展開です。

命がけのスタントのほとんどをダニエル・クレイグ自らが演じたというからすごい!

その迫力が画面から飛び出てくるよう。


BUT!前回もそうだけど、建物の建設現場がアクションシーンの舞台になる場面が多く・・・ちょっとアクションネタが尽きたんじゃない?
って突っ込みを入れたくなる人は多いはず。

建設現場のような出来上がってない立地だと見せたいアクションに合わせてセットを組めるもんね。

逃亡者がまた建設現場に逃げた!
それを追いかけるボンド。

アクションシーンを見せるための逃げ場なのね・・・

従来のビルから垂れ幕を使って地上に降りたり(Tomorrow Never Dies)、乗用車にパラシュートをつけて落下する飛行機から脱出したり
(Living Daylights)、そういうアイディアのある無理のない設定の方が自然なんだけどね・・・

(前回建設現場で爆発が起こっているのに労働者が普通に気にしないで仕事してたのはびっくりした!)

アクションシーンはすごいよ!確かに・・・
すごくスピーディーで何が起こっているかよく理解出来ないんだ。
その辺のリアリティを重視する分実際起こっているスピードの視野で見せるってことなんだろうね。
The Man With The Golden Guns みたいなスローモーションは絶対使いたくなかったんだろうなぁ・・・

カット数がすごく多い!
だからこそよりスピード感を感じるんだけど・・・わかりにくい。

冒頭のカーチェイスは車酔いしそうになったから迫力はすんげー

ストーリーは現代の世界状況を反映した内容になっていて、
かなり興味深い。


ダニエル・グレイグの演じるボンドはCOOLだけど、そのクールの鎧にはおさまらないホットさを時々見せる。
人間ボンド。

ピアース・ブロスナン好きな俺としては前作カジノ・ロワイヤルで007シリーズが終わりを告げたって思って少しさびしく思ってたんだけど、今回の作品っはなかなか楽しめたよ。

だけど俺はTomorrow Never Diesの頃の作品の方が好きではあるけどね・・・


CAST
ダニエル・クレイグ
オルガ・キュリレンコ
マチュー・アマルリック
ジュディ・デンチ
ジャンカルロ・ジャンニーニ
ジェマ・アータートン
ジェフリー・ライト

ちなみにいい味だしてる悪役の(現代的な悪役だよね)マチュー・アマルリック ・・・阿部サダヲに見えてしまったのは俺だけ?





Kaoluのあるある大日記!サイトマップをCHECK?






2008年02月14日

チョコレート

★ チョコレート(2001)

            チョコレート


Monster's Ball

↑この原題がチョコレートとなるのが日本らしいなって思うんですけど・・・

この日本タイトルだともっとロマンティックなラブストーリーを想像しちゃいません?・・・

内容はかなり暗いです

主人公の夫である死刑囚の死刑執行前からストーリーがはじまる。
目をそむけたくなるほどほど恐いです。
それぞれ大切な人を失った黒人嫌いの白人男性と黒人女性が徐々に惹かれあうラブストーリーなのですが、その背景が絶望的。

そこから少しずつだけど光を見出していく様子が詳細に描かれています。

主人公の二人の表情も少しずつ変化してく、その演技力も見ごたえがあります。
また結構長めで大胆なベッドシーンがあったりするのですが、本当に感情表現のために必要なシーンというかみてて切なくなる名シーンです。

ハル・ベリーはこの映画で2002年のアカデミー主演女優賞ほかおおくの映画賞を受賞しています。

暗いけど見終わった後は小さな優しさが感じられるはず。


買ってみる?借りてみる?それともみない?

 



  Kaoluのあるある大日記!サイトマップをCHECK?
       

2008年01月28日

ザナドゥ

ザナドゥ(1980)



オリビア・ニュートンジョン主演のミュージカル・ファンタジー!

音楽の殿堂ザナドゥOPENのために翻弄する二人の男と女神キラのお話。
共演はマイケル・ベックとなんとミュージカルの王様ジーン・ケリー

1947年リタ・ヘイワース主演”Down To Earth”の非公式なリメイク映画らしい。

子供の頃にこの映画をみて、ぜひもう一度見たいと思っていた。
だけどどこのビデオレンタル店にもおいてなかったんだよね。

ネットでレンタルのツタヤディスカスで発見してもちろんレンタル。
当時映画館で鑑賞した際にはそれほど面白い映画という印象はなかったんだけど
とにかく音楽が頭に中に植え付けられてしまって・・・
レコード買ったなぁ・・・

とにかく当時のオリビアは本当に天使のようでこの役柄ぴったり!
そして映画を彩るヒット曲の数々!このサントラの中の5曲!が全米のヒットチャート20位以内にランクイン!
Magic / Olivia Newton-John
XANADU /  Olivia Newton-John& ELO
All Over The World / ELO
I'm Alive / ELO
Suddenly / Olivia Newton-John & Cliff Richard

この中でも”Suddenly”は俺の中で好きな曲ベスト10には間違いなく入るであろう大好きな曲!


その他の曲も全てが名曲でDANCINGなんかは往年のビッグバンドとロックバンドが最初は別々にそれぞれの
曲を演奏していて途中から1つのハーモニーに交わるという聴いていてわくわくする楽曲!

”West Side Story"の”Quintet”を彷彿とさせます。

ミュージカルといってもスクリーンの中で常に誰かが歌いだすわけではなく、
背景に流れていたり・・・音楽映画という趣。
途中でアニメーションが入ったり・・・当時としては斬新な映像だったんだろうな・・・

もうこのDVDはツタヤディスカスに返却済なんだけど、
これを見て以来、頭の中でずっと、この映画の音楽がBGMで流れている。
またみたい・・・・・・
しょっちゅうみたい・・・

この作品俺は買うしかないみたいです。
じゃあレンタルしないで最初から買えばよかったのにね・・・
まあ最初の1ヶ月無料トライアル時期にかりたからいいか・・・・・・

買ってみる?借りてみる?それともみない?

 




 Kaoluのあるある大日記!サイトマップをCHECK?
    

2007年12月14日

アイ アム レジェンド

WS.JPG
明日は土曜日当番で出社なので今日は有給で休みをとった。
代休は1ヶ月位が期限のため、普段休めないから結果代休は取れず、出社土曜日の前日に有給を使って休むくらいしか出来ないのだ。

14日は西新井アリオのTOHO CINEMASが1000円で入場出来るため妻と2度目のアリオへ

妻は映画を見るよりショッピングがしたいとのことなので一人で本日から
公開のアイアム レジェンドを鑑賞。

本編の前に予告編見てると最近人口がほとんど無くなる映画が多いね。

28週後とか・・・

アイ・アム・レジェンドの上映が始まる。
誰もいない都会の光景が強烈。
これってどうやって撮影したんだろう?

ほとんどSTORYを知らないまま見にきたんだけど、予想に反して
・・・・・・
もっと地球に1人になった男の孤独とか葛藤とかが描かれているドラマかと期待していたのに、薄っぺら。
後半はB級のゾンビ映画のようになっていたし。

辻褄があわない点も多々。
ウィル・スミスほどの人が主演ってなると期待しちゃうじゃん。

この映画館【西新井】でみた映画は2回連続外れで、しかもゾンビだった。
興味のある方はぜひ、レンタル可能になってから。
映画館に見にいく価値はありません。




キムカツのカツサンドを購入して昼食。
その後家に帰りました。


Kaoluのあるある大日記!サイトマップをCHECK?


2006年09月10日

スーパーマンリターンズ

スーパーマンリターンズ
スーパーマン・リターンズ 特別版(2枚組)

今日(正確には昨日)9月9日、三郷のMOVIXに映画を見にいった。
SUPERMAN RETURNS

スーパーマン映画18年ぶりの新作!
18年?MIが10年ぶりだと知った時も驚いたけど、時間の経過は早い、恐い・・・恐ろしい・・・
ひげに白髪がまじるのもうなずけるよ・・・シー!・・・

亡くなったクリストファー・リーブのイメージがあまりにも強くその違和感を心配してたんだけど・・・、
もともとクリストファー・リーブはアメコミのHEROにぴったし見える役者を厳選した訳だからね。
同じ基準で選ばれたブランドン・ラウスは見た目甘いマスクのスーパーマンそのもの!
このブランドンはTVでいくつかのレギュラーを獲得しているものの、世界的にはほとんど無名。

もし、顔が知れてるスターが演じたら先入観であの伝説のHIROには見えないだろうからね。

今までのクリストファー=スーパーマンを劇場で鑑賞してる俺にとっては、彼の心の恋人ロイスがかなりイメチェンだなって思った。

やはり女性はどんどん強くなっていくもんだよね・・・

1作目ではSUPERMANの宿敵レックス・ルーサーは名優ジーン・ハックマンが演じたから今回はどうだろうって不安だったけど
やはり、ケビン・スペイシーはやるね!!!
(実はSEVENみた時から彼の存在感には脅威を感じていたんだ。)

だけど過去SUPERMANみた時は気にならなかったんだけどさ〜、
なぜクラーク・ケントは必要なの?
って職場に復帰する意味あるの?

この普段さえない男が変身するのが魅力だからしょうがないんだけど、(ZOROもそう)
あっと言う間に地球なんて1周出来るくらいなんだから、実家から出勤すればいいじゃん?
その方が育てのお母さんも寂しくないし・・・・・・
ロイスに会いたいだけじゃん!って思っちゃう。
(誰かがストーカーって言ってた意味が分かりました)

今回はHEROが5年ぶりに地球に戻ってきたら最愛のロイスは同棲中&子供までいる・・・
ロイスの彼ってめちゃいい奴なんだけど、こんなNICE GUY存在するのかな?
さすがに伝説のHERO映画で男女関係泥沼・・・なんて描けないもんね・・・
ちょっとドラマ性意識しすぎるあまり難しすぎる設定にしちゃってない?
かつてHEROは強いだけでよかったんだけど、最近の映画ではHEROの人間性、映画のドラマ性が重視されてきてる。

MI3のイーサンもそうだし、ここ何作かの007もより人間的になってる。
アクションに過激さを求めてHEAT UPした後、その間に軽視され続けた心の描写が今また必要になったんだ。
今までは映画や悪夢の中でしか起き得なかった事件や、災害が現実に目撃される現代。

その時代によりREALITYを感じるためには反って、以前よりもずっとの情感と共感が必要なんだ。

…アメリカの有名なHEROの中でもこのSUPER MANは強すぎる!
だからより難易度の高い設定を求められたのかもね。

人間的なHEROを求めていた最近の傾向もあってか、映画は1、2作目のようなスペクタル超大作って感じではなくて

現代的なLOVE STORYって感じ・・・もちろんCGの効果とかすごいけど、超大作って感じのスケール感には欠けるかな?
ちょっとスーパーマン=恋する人間になりすぎた感じ・・・
終わり方も大人っぽい余韻と言えば聞こえはいいけど、何か曖昧な感じ・・・?

でも面白かったよ〜!(楽しめたんかい!→うん!)
なんだかんだ言ったけど、やっぱり伝説のHEROがまた見れたのは嬉しいし、上映中異字次元にTRIP出来た。
出来れば続編も見たいな・・・

買ってみる?借りてみる?それとも見ない?






Kaoluのあるある大日記!サイトマップをCHECK?

2006年08月13日

Mission Impossible V

Mission Impossible V

M:i-3 ミッション:インポッシブル3 スペシャル・コレクターズ・エディション


トム・クルーズってすごい!

三郷のMovixで"Mission Impossible V”strong>を鑑賞。

この映画って本当に Mission Impossible!
実はそんなには期待しないで観たんだけど、大感動だい!
ラロ・シフリンのおなじみのテーマ曲が終わるとすぐにImpossibleな映像の連続!
(Openningの伏線はいらなかった気が俺はするけどね)

ブライアン デパルマの第1作しかみてなかったんだけど、(ブライアン デパルマ大好き!)
Uは先日TVでやってたから、録画してMIUってちゃんとサインペンで書いてあったのに・・・
上から”不信の時”を録画されて消された・・・SHOCK…
近近レンタルして見ないとね。

かなりのスケールアップ そしてイモーションアップ
今回はイーさんが恋に落ちてしかも結婚してるという設定。
スーパーマンとしてではなく人間として描かれている。イーさんも悩み苦しむのだ。
仕事(IMF)と家庭とをどう両立させるかってところを最も極端な形で問いかけている。
登場人物の感情や関係がちゃんと描かれているからよりアクションにも説得力が増すんだよね。
俺たちと同じ人間が戦っているんだっていう錯覚。

全編がクライマックスって感じでずっと俺の瞳孔は大きくなったまま。
なんでこんなすごい映像が撮れるの?Impossible!
映画の中の全てのスタントはトム自身がこなしたらしい・・・
クランクインの前には相当な期間トレーニングを積んで体をつくったそうだ。
撮影中肋骨を6本も折る怪我をしているが、そんなもんですんでよかったと映像を見てると彼の無事を喜んでしまう。
本人がスタントシーンでちゃんと演技してるってのはリアルだし、引き付けられるよね。
アクション映画のスタントシーンで崖から飛び降りた男の顔が明らかに別人になってるのを発見したときってちょっと白けるもん。
毎日こんなアクションを大スターが演じるとなると周囲の冷や汗は相当なものだったんだろうけどね。

敵役のフィリップ・シーモア・ホフマンがまたすごい存在感で適役!
秘密兵器もスパイ大作戦の頃には考えられなかったようなテクノロジーとアイディアの結晶。
あっという間の2時間だったよ。でも観終わってまたすぐに観たくなる映画・・・
DVDの発売が待ち遠しい・・・映画館でぜひ見て欲しい映画だけどね・・・


最後のクレジットを眺めているとMaurice Whiteの名前が・・・(また唐突にEWF話がはじまる)
劇中でEmotionsの"The Best Of My Love"が使用されてるからSong WritterとしてMauriceとAl Mckey
の名前が出てくるのだ。
ほんの数秒PartyのBGMとして流れるんだけど”ウォウウォウ"のあとMauriceの声で"ウォウウォウ"が聞ける前に
他の曲に変わってしまったのがちょっとしたストレス。
       
Best of the Emotions

モーリス・ホワイトってすごい!

買ってみる?借りてみる?それとも見ない?






Kaoluのあるある大日記!サイトマップをCHECK?


2006年05月20日

RENT

RENT
レント デラックス・コレクターズ・エディション

NO DAY BUT TODAY 
1年の525,600分を俺はどんな風に過ごしていたんだろう?
その1分1分に輝きはあったのだろうか?

会社帰りに映画を観にいった。ブロードウェイミュージカルの映画化
RENT


東銀座の東劇に入ったのは今回が初めてなんだけど、ロビーにマッサージチェアーが6席(無料)!
この映画館いいなー。けっこう開始時間ギリギリに入場したので、5分しかもみコースでほぐせなかったけど・・・今度ここに来るときは頑張って30分前には入りたいね。

ロビーには近日公開の宣伝用チラシの他に”AIDSをもっと知る”って小冊子がおいてある。
この映画の主人公8人のうち4人がHIV+の芸術家なんだ。

前に”THE PRODUCERS”みた後にMIXIで他の人はどんな感想を持っているんだろう って日記を読ませてもらったんだけど、このRENTと同じ日に2本見てる人が結構いた。
でも もし2本同日にみるんなら”RENT”が絶対後の方がいいね。
どっちの映画にもゲイの人たちが出てくるんだけど、RENTの愛情ある描き方に対してThe Producersは笑いの種にしてるようなところがあるから そっちが後だときっとムッとしてしまうよ。

男同士のラブシーンがあんなに美しいと思ったのははじめて。
今までゲイの人たちを偏見の目で見ていた俺、ごめんなさい。
人間同士が愛し合うって それがどんな形であれ美しいんだね!

死に怯えながらも毎日を必死に生きて行く芸術家たち・・・
その悲惨な状況の描きかたはちょっと薄すぎる感じがしたけど(ミュージカルだから仕方ない?)
その恐怖をもっと見せた方が反比例して希望がより浮かび上がって見える気がしたんだけどな・・・

でも 本当にいい映画だった。すごく希望に満ちた映画だったし、どのナンバーの曲も言葉もが心に突き刺さってくる。

今この時間は2度と戻ってこない時間。今やりたいことを思い切り今やる事が大事なんだ。
The Producersもそうだったけど 主要なメンバーのほとんどはオリジナルキャスト
それぞれ みんな声に個性があって しかもセクシー!(もちろん踊りも)
音楽は映画用にさらに今風にアレンジされているそうな・・・
The Producersのクラシカルなナンバーに比べると、こっちはその曲単独でヒットチャートにランクインしててもおかしくない感じだもん。

2時間15分のエネルギーに満ちたストーリーが終わり、周りの観客のすすり泣く鼻の音を聞きながら
エンディングのクレジットみてると気になる名前が///
プロデューサー・・・ロバート・デニーロ 
名優の彼はプロデュース業もやってたんだ・・・

1日1,440分/ 86,400秒 
何をしていても、同じように時間は死んでいく。悩んでいも、楽しんでいても同じ86400秒なんだ。
今まで俺はその大切な時間をかなり無駄に過ごしすぎてきた気がする。

今日はじめて精神科のクリニックに行ったよ。というのは子供の頃から苦しんできた俺の精神の症状がOCDという病名だとわかったから。発症して30年で自分の病気を詳しく知るってのも情けない話だけどね。
http://www.ocd-net.jp/
最近ネットでいろいろ調べていたら こんな風に感じるのは俺だけじゃないんだと安心

対処法もわかった。今まで頭に産まれた強迫観念をなんとか打ち消そうとするのが俺の強迫行為だったのだ。
誰かに危害を加えてしまうんじゃないか 加えたんじゃないかっていう強迫観念がいつも俺の頭の中の一部を占領していた。

多分車を運転してるときなんかは高速道路は問題ないけど一般道は人の3倍位気を使って疲れていた。
しかし、若い頃にはそのせいで全く前に進めなかったけど、今はほとんどよくなっている。
今まで隠してきたことをこの日記に書いてるのは もう大丈夫と思えたからだろうし そう言い聞かせるために発表しているのかも
だから今更病院にいくこともない程度だったんだけど///
ネットでの情報によると脳内のニューロンの伝達がスムーズに行われないことが原因とあり投薬の必要があるとあったから。
行こうかどうしようか迷ったんなら行っといた方がいい。

内科の医院のようにレントゲン撮るわけにもいかないし、頭に聴診器あててもわからないからドクターと話すだけなんだけど
ずっと長かった精神の病に1ピリオドが打てたようでほっとしたよ。薬ももらったしね。

強迫行為を自分の中で禁止して2日(かなりうまくいってる)強迫観念のない人ってなんて幸せなんだろうって思った。
(俺もこれからはきっとそうだけどね・・・)

同じ86400秒なら悩んだり苦しんだりして過ごすより、生きてるって実感できるような時間の使い方がしたい。
RENTでとってもいろんなヒントをもらったよ。この映画みて本当によかった。

でもRENTってどういう意味なんだろう?もちろん主人公たちの住む部屋の家賃って意味合いではあるんだけど
タイトルになる以上もっと深い意味があるはずだよね
辞書でしらべると家賃の他には(衣服などの)ほころび, かぎ裂き, (地面などの)割れ目, 裂け目   決裂, 不和
今生きている人生が神様からの借り物でその借り代って意味合いもあるのかもね。

このサントラはマストで買うね。聴く度に勇気が沸いてきそうだもん。涙もでてきそうだけど・・・
映画の中で何回か歌われるSeasons Of Love 
初めて聞いた曲なのに、この心の震えと懐かしさは何?
こんなに人を感動させられる曲つくれたら最高だね!なんか久し振りに曲つくりたくなったよ・・・

買ってみる?借りてみる?それとも見ない?




Kaoluのあるある大日記!サイトマップをCHECK?
ラベル:RENT