2008年05月26日

梟 

(銀座)

梟.JPG


土曜日当番の昼ごはんとしてネットで検索して住所を手がかりに行ってきました。
13時を少し過ぎた頃だったけど丸いカウンター席は満席です。
券売機で醤油こがしらーめん(650円)と餃子(100円!)を購入。

食券を出すと
”細麺、太麺?ごはんつけます?”と聞かれる。
きっとランチタイムはごはんが無料なんだろう。
太麺をセレクトして麺は硬めにといつものようにオーダーです。
餃子は100円というびっくりの低価格で3種類の中から好みを選びます。
俺はぴリ辛餃子を。

しばらく待って運ばれてきた丼は黒っぽいスープに細い麺がゆらぐらーめん。
太麺と言っても相当細い種類に入るでしょう。
トッピングのきくらげや葱、メンマはシャキシャキした食感が感じられてチャーシューは柔らかくてなかなかです。
しかし何でしょう?
俺好みのらーめんではないということなのかな?

麺はどこにでもあるようなシンプルなものでスープはダブルスープだけど
魚介もとんこつも、どっちのインパクトにも欠ける。
最後まで完食するのが、ちょっと厳しく感じられました。

多分昔ながらの麺って俺は嫌いなんだってってことが分かった。
決してまずいらーめんではないけど・・・人気店になるような店でもなさそうです。

ところで100円の餃子!
少し小さめの餃子が5個!皿に盛られているんですがかなり美味しかったよ。100円だから余計にそう思うのかもだけど。梟餃子.JPG


らーめん 梟 銀座店 (ふくろう)

      美味しいらーめんメニューへ


この100円餃子はお勧め!だけど、これだけなんて恥ずかしくて頼めないもんね・・・・・・



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック