2020年04月19日

彼が陽性でも無症状だったら・・・

わたくしが毎日通っていたオフィス。
休業になりました。

しばらくは休業補償として60%が支払われることが唯一の救い。

不安に感じていたリスクは大幅に低減された。
その不安とは先日お伝えした、飲み歩いている同僚のこと。

→ 我慢出来ない中高年

席が近いので、彼が感染していたら、わたくしは間違いなく濃厚接触者。
今日までに、わたくしが感染していなければ、今後の感染リスクは大きく下がることになったの。

で、その不安の中で、こんな考えがよぎった。

めちゃくちゃ不運な推測だけれど、いろいろなところで起こっていることなんじゃないかってね。

リスク感覚がなく、飲み歩いているわたくしの同僚。
彼の方が、不急不要の用件がない限りは出かけることがないわたくしより感染リスクは高いはず。

でも、もし、彼が感染した後も無症状だったら・・・
わたくしは、彼からウイルスを引き継いで発症。

そうなると、彼がわたくしの濃厚感染者として指名される。
発見された順番からして、わたくしが彼に移したように、きっと周囲からも思われるんじゃないかと。

その可能性って、すごく大きそうだと思いませんか?
今までの報道を見ていても・・・
誰が先に感染していたかはわからないのに・・・
発見された順で感染が進んだ間違った認識ってあると思うわけ。

そうなると、わたくしは不運でしたよね。
わたしじゃない!この人なんです!
そんなことも証拠がないから言えないしね。
とにかく、本当に自分勝手に遊びまわらないでほしいです。

政府の方々には、本気で罰則を行使できる法律改定を行っていただけるよう強く願います。

f8680a26e79675bf3920ab9cfc4d6903_s.jpg


張文宏教授が教える 新型コロナウイルス予防 - 張文宏
張文宏教授が教える 新型コロナウイルス予防 - 張文宏


Kaoluのあるある大日記!サイトマップをCHECK?
posted by Kaolu M at 15:21| Comment(0) | ある日記なのだ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: