2020年01月07日

ラピッドラーニング 超スピード学習法

ラピッドラーニング 超スピード学習法 / リッチ・シェフレン

D_HL_800.jpg


購入してから、読まないまま,アプリ内に放置しておりました。

電子書籍って、あまり慣れていなかったのですが・・・
実際にリードしてみると、重くもないし・・・
スキマ時間に読み進められていいですね。

もっと早く気付くべきでした。

しかも、こちらの書籍はオーディオも付属していて、目でインプットした後に、耳で復習することも出来るのは効果大。

マーケティング界のグル、リッチ・シェフレンが公開した、脳の特性を利用した超スピードラーニング方法。

ちゃんと購入して、すぐにインプットするべきだった。
そうすれば、もっとショートカットを実現出来たのに・・・

この電子書籍の冒頭で、こんなエピソードが紹介されています。

以下引用EDIT・・・

私は若い頃、自動車事故に合いました。
車が横転して2回転したんです。
私と同じような経験をした人は、
その時突然時間がスローダウンした。
そんな風に言いますが、時間が実際にスローダウンしたわけではないことは確かです。

たった3秒に見えるはずの時間は、私には30秒か45秒くらいに感じたのです。

時間が遅く感じられたのは、私の脳の処理スピードが上がったからでした。
私を守ろうと、脳の処理速度が上がったからでした。



上記のような状況を意図的に作り出すことが出来たとしたら・・・

※ もちろん身に危険を与える方法ではなく・・・
あなたの欲しい情報管理がスピーディーに行えるようになるのは容易に想像がつきますよね。


このレポ―とでは、その方法が詳細に解説されています。
つまり、この上ないラピッドな学習方法について。

この書籍はステップアップしたい方には、ぜひとも手に入れてみらいたい成功方法のガイダンス。

わたくしが今まで、実は、
ちゃんと理解していなかったことを発見して反省しました。

あなたは、何のために学習しているんでしょうか?

本来目指すべき目的は、多くの情報、戦術、戦略を頭に詰め込むことではない。

その情報と経験、知識を結び付けて脳内にネットワークを作ることが必要だったんです。

かのアインシュタインが亡くなった後、偉大なる彼の脳は解剖検査された。

彼の脳のサイズは、一般的なものでしたが・・・
脳内に、より多くのネットワークを持っていることがわかったそうです。

脳内にネットワークを形成すると、超速度で、展開することが出来る。
この力こそが成功脳だったんですね。

アインシュタイン様の脳には追い付くことが出来ないかもしれませんが・・・
わたしたちも、このレポートに従って、楽しくLESSONすることで・・・
ネットワークの作り方がわかる。

その方法が分かれば一生、広げ続けることが出来ますもんね。

もっと実現しなければならない・・・
そんな使命を感じている方は、インプットして下さい。

定価7980円が、特別価格2980円!

脳を変えるキーを、この値段で手に入れられるとしたら・・・
ちょっと考えれば、行動は決まってきますよね?


→ http://kaolianmarket.com/k/4f2wjea



Kaoluのあるある大日記!サイトマップをCHECK
posted by Kaolu M at 20:56| Comment(0) | Kaoluのお薦め書籍だよ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: