2019年03月30日

坂内 新宿西口思い出横丁店

坂内 新宿西口思い出横丁店

坂内.jpg


もう終了してしまいましたが・・・

28日と29日は、坂内まつりでございました。

IMG_6313.JPG

通常650円の喜多方ラーメンが、390円で食べられる感謝キャンペーン!

事前に新宿を訪れた際に、予告ポスターを見て、なんとか訪れたいと考えていたのです。

そして、たまたま29日の夜、新宿でセミナー参加する予定があったので・・・
お腹がすくのを我慢。

午後18時過ぎに、 新宿西口思い出横丁入口付近にある、こちらのお店に向かいました。

IMG_6316.JPG

店の前には、既に10人位の人々が列を作っています。
最後尾に並ぶ。

その間、店舗WALLに貼られていた案内なんかを見てWAITしていたの。
4月1日から、お値段が上がるんですね。
そして、店舗でのお土産ラーメン販売も終了。

更に元号も変わるし・・・

そんな意味合いのキャンペーンなのではないかと思います。

並んでいる途中で、スタッフの方に促されて食券を購入。

細麺か太麺かの選択を迫られました。

考えてみたら、このチェーン店にも数年訪れていなかったわけで・・・
以前からSOだっけ?

太麺を主張。

並び始めてから20分程で店の階段横の席に通されました。

そして、すぐにサーブされるのね。

澄んだスープの上には、豚チャーシューが5枚も!

階段横だったので、素材が私の横を通るので、その度に首を傾けなくてはいけなかいのですが・・・
普通のお値段だったら、ちょっとムッとしてしまうポイント(笑)。

さて、まずはスープ。

シンプルだけれど、優しいお味で、喉が渇くこともなさそうな、素敵なスープ。

柔らかめの麺は、基本わたくしの好みではないけれど、優しいお味。

そして、なによりも、思い出した感動は、豚チャーシューの旨さ!

わたくし常〃思っているのですが、ほとんどのラーメン店のチャーシューがまずすぎる件。

大量の水で煮込むことで、柔らかいのだけれど、麺のTOPに飾られているピースは、すっかり肉本来の旨みを失っていることが、ほとんど。

でも、こちらのチャーシューは、柔らかくて、溶けるようなのに、旨みたっぷり。

しかも、それが5枚も・・・

なんて心地いいんでしょう・・・

ご飯にのっけても、めっちゃ感動しそう。

ただ、このキャンペーン、値上げ前に行うのはどうなんだろう?って・・・

390円で感じた満足度。
次回訪れた際の価格差は半端ないわけで・・・

もっと違うキャンペーンを準備した方がよかったのでは?
なんて、マーケティングを勉強しているわたくしは感じましたぞ。

坂内 新宿西口思い出横丁店ラーメン / 新宿西口駅新宿駅西武新宿駅

夜総合点★★★☆☆ 3.1






  美味しいらーめんメニューへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: