2019年02月07日

らぁ麺 鳳仙花

らぁ麺 鳳仙花(新宿)

IMG_5621.JPG


本当にお上品で、丁寧に調理されているわぁ・・・

ライブクリエイトのセミナーに出席した後に、まだ訪れていないラーメン店にLET’S GO!


ということで食べログ検索。
人気ベスト10にランクインしている、こちらのお店にチェックインしました。
高級魚の一つ“金目鯛”のアラ出汁を使ったラーメンとう個性が気になったのです。

メニュー.JPG

歌舞伎町の西武新宿駅近くで周辺には人気のラーメン店が密集しているエリア。

IMG_5617.JPG

券売機でらぁ麺(800円)の食券を購入。
カウンターの一番奥の席に進んで麺硬めでオーダー致しました。

”紙エプロンはご利用になりますか?”

そうきかれたので

”お願します。”とアンサー。

ただ結局か出てこなかったし、店内には紙エプロンを着用している人は1人もいなかったので・・・
ひょっとしたら、その日は紙の在庫切れだったのに、習慣でQUESTIONしていただけなのかも・・・

さて、3分程で美しいラーメンが登場!


澄んだスープの中に細めの麺が佇んでいます。

その上には、丼の半分ほどの距離にカーブを描く鉾先メンマ、色が鮮やかな豚肩チャーシューミディアム、葱、玉ねぎ。

少し泡立っている感もあるスープを、まずは口に運ぶ。
ラーメンスープというよりも、上品な金目鯛の濃厚お吸い物といった印象なの。

高級な料亭に来ているかのよう。

その後麺を・・・
よく見ると、麺の表面には黒い斑点があり、私の好きなルックス。

IMG_5623.JPG


細麺なのに、しっかりとした噛みごたえがあって、さらに小麦の香ばしさを感じるの。
数種類の厳選小麦を融合した上に全粒粉を使用しているそうで・・・

普段細メン好きではないわたしが惚れてしまうくらいの完成度の高いメンズ。


スープだけ味わった時には、このスープが麺に合うんだろうか?
そんな不安を感じたのですが、バッチグーのハーモニーです!

低温調理されたチャーシューは、しっかりとお肉の旨みを保っているし、メンマも葱も本当に素敵なアクセント!
煮込んだ際のキンメダイの身もスープには混じっていて、これは1滴も残すことなんて出来ません!

細部にもこだわった人気店になるのが必然のお味。
何度でも体験を繰り返したいお店です!

らぁ麺 鳳仙花ラーメン / 新宿西口駅西武新宿駅新宿駅

夜総合点★★★☆☆ 3.4




  美味しいらーめんメニューへ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: