2018年10月16日

ブロックチェーンフェスティバル2018


”Kaoluさん、マライア・キャリーは好きですか?”

私が信頼するビジネスパートナーの1人であるY原さんから、こんなラインメッセージが数週間前に届いたの。


10月13日さいたまスーパーアリーナで仮想通貨のビッグイベント、ブロックチェーンフェスティバル2018が開催!

そして、そのイベントのゲストとして、あのマライア・キャリーがライブを行うという貴重な情報。

マライアが?

仮想通貨イベントに?

本当?

もちろん知らせてくれたURLにアクセスしてチケットを2枚GET!(無料)

私の大好きなフレンド、うっちーと現場に向かいました。


ものすごい列!


IMG_4391.JPG
前回スーパーアリーナを訪れたのは佐藤みきひろさん主催のフィンテックイベントでしたが・・・


スーパーアリーナには会場が複数あるのね。

一番大きなホールに並ぶ人の数は半端なかったです。

今回のイベント・・・

実は事前に、何が目的なイベントなのかは把握していなかったのですが・・・

仮想通貨ノアを、より広めるために開催されたもののようです。


最初に、ワンコイン幕張イベントでもスピーチを行った竹下平蔵氏のスピーチ。

→ http://kaolianmarket.com/onecoin/

※ ワンコインの上場は少し先に延びたみたい。
詳細な情報が分かり次第サイトは情報更新致します。


経済政策で後れをとっている日本。
そのことを十分に理解し危機感をもっている竹下氏のスピーチは本当にわかりやすく、ためになりました。

※、この情報に関しては、後日メルマガでお伝えいたします。


ノアコインのすごいところは、社会への貢献性。

IMG_4394.JPG

私が信仰しているワンコインとも通じるコンセプトですが・・・
発展途上国の多くの人が物理的に銀行に行くことが出来ない・・・

さらにクレジットカードも保有することが出来ていないということ。

IMG_4414.JPG IMG_4402.JPG


世界の貧困層に、送料を大きく減らしてチャンスを提供出来るということなのね。

ノアコインはフィリピン発祥だけれど、その国の95%はクレカを持っていないし・・・
出稼ぎで日本で働き、家族に送金している方〃も送金時に10%程度の手数料が搾取される。

これって、途上国のチャンスを減らしている現実。


ただ、最後に登壇したインフルエンサ泉忠司氏。

すごい人なのですが、世界的な詐欺D9を広げた人物でもあり・・・
彼が関わっていること自体が不安材料になる。

そんな風に感じるのは、私だけでしょうか?


IMG_4411.JPG

今回いろいろな専門家が登壇。

新しい世界をつくる考え方に関してプレゼンしてくれたのです。

そのために必須なのが仮想通貨ということ。



今回のイベントはノアコインを告知するためのもので、確かに話を聞いていると、ノアは今後大きく伸びそう・・・

そんな印象は受けました。



来年には、ノアコインをテーマの1つに掲げたTVドラマの収録が決定しているとのことです。

私は、まだ、このコイン所有しておりませんが、通貨として使う。
当たり前ではあるけれど、そのコンセプトには共感いたしましたよ。

※ 私はワンコイン信者ですが・・・

終了後1時間以上にわたるマライア・キャリーのゴージャスなライブ!
最高でした!


マライア・キャリー@さいたまスーパーアリーナ記事


Kaoluのあるある大日記!サイトマップをCHECK
posted by Kaolu M at 22:29| Comment(0) | LIVEに行ってきましたよ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: