2019年09月24日

貧乏サラリーマンがたった5年で億万長者になる方法

貧乏サラリーマンがたった5年で億万長者になる方法 / 鈴木雄一

貧乏サラリーマンがたった5年で億万長者になる方法
貧乏サラリーマンがたった5年で億万長者になる方法

不動産投資って、お金持ちのみに許されるビジネスだと思っていたのだけれど・・・

そんなことはないのね。

私の周りにも不動産を所有して収入を得ている人は多いわけで・・・

その人々の中には一般の会社員も多く含まれているのです。

仲良くしている30代のガイからは
”kaoluさん、絶対不動産投資だけは、やっといた方がいいですよ!”

そんな風に会う度にアドバイスされていたのだけれど・・・

投資の才能のある一部の人だけが行えるディールだと位置つけていたの。
だって、不動産を買うのって、すごいお金がかかるじゃない!

自分の家を購入する際にも相当苦労したのに、

投資用?

あまり身近に感じることはできなかったの。


だけど、利益を産む物件であれば、銀行は融資してくれる可能性も大きいんだとか。

さらに、会社員というのは意外にも信用があって、個人事業主に比べると圧倒的にローンが組みやすいの。

今まで会社を辞めたい!

そのことばかり考えてきた私ですが、数少ないサラリーマンのメリット。
利用した方がお得ですよね!


この書籍は、不動産投資は忙しいサラリーマンでも行うことが可能な堅実な権利収入ビジネスであることを教えてくれます。

金融機関から大きな借金をすることに抵抗を感じる人がほとんどだろうけれど・・・

その借金の返済は、よほどへまをしない限りは家賃から支払われるわけで・・・


あなたの給与を圧迫するわけではないの。


では、この本でも紹介されている不動産投資の4つのメリットをご紹介しておきます。

1.ほぼ完全な不労所得であること

物件を購入した後は管理会社に丸投げ。労力をさほど使うことなく、収入を得られる。


2.長きにわたり構築された仕組みがある。

特定のプラットフォームを利用したビジネスはその変更によって、利益がなくなってしまう可能性もあるけれど、永遠と受け継がれて生きてきた不動産ビジネスは、きっとなくならない。


3.レバレッジがかかる。

銀行から年収の何倍もの融資を受けて、他力でビジネスを大きくしていける。


4.資産が資産を生み出す。

収益のあがる不動産を買えば、それが担保になって、さらに大きな融資を引き出すことが出来ます。


安定した定期収入を、まじめに考えていらっしゃるのであれば、一度、この書籍を読まれることをお勧めします。


書籍を読むひまなんかないけれど、不動産投資情報は今すぐリアルに触れたいんだ!

そんな方は下記の無料セミナーに出かけてみて!

⇒ http://kaolianmarket.com/k/lapfar8

専門家が、あなたの悩みを解決して、背中を後押ししてくれるから・・・

Kaoluのあるある大日記!サイトマップをCHECK?
posted by Kaolu M at 22:30| Comment(0) | Kaoluのお薦め書籍だよ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: