2014年10月01日

緑道

緑道(門前仲町)

緑道.JPG

久しぶりに数年来の友人トモとノブに会うことになったのは,
いつもの門前仲町。
以前は近くで勤務していることもあって、しょっちゅう訪れていた街だけれど久しぶりだわぁ・・・

門前仲町のらーめん店事情は変わっているのかしら?
つい気になってしまうの・・・

わたくしは飲みに行くというのに食べログをチェック。
とっても気になる、以前は存在しなかったつけ麺店を発見してしまった。

そこで、できるだけ早く会社を出て、約束の時間の前に、立ち寄ることに決めたわけ。

駅から3分ほど、
全く地図が読めないわたくしは住所を頼りに適当に歩いていたら
簡単に見つかったわぁ・・・

週末の午後6時40分。
食べログ情報だと、相当の人気店で行列が出来ているのかと予測したのだが、先客は1名のみ。

その後約束がある、わたくしはほっとしたのです。

つけ麺とラーメンの2本柱の、このお店。
つけ麺店では大盛り無料!なんてサービスが多いけれど、
こちらはちゃんと量が増えていくごとに料金も上がっていく。
こちらの方がありがたいっす・・・
大盛り無料って書いてあると、ついつい大盛りを頼んでしまうわたくし。
さらに大盛り無料!ってことは普通盛りの人が大盛りの人の分まで払っているということですもんね。

券売機でノーマルなつけ麺(850円)の食券を購入。
いつものように麺硬めでのオーダーです。

メニューを眺めながら注文の商品を待つ。

当店の麺は松戸の中華そばとみ田の自家製麺製を使用しています。


松戸のとみ田おいったら、ラーメンランキングには必ず顔を出す有名店。
まだ訪れたことはないけれど、この場所でそんな有名麺に出会えるとは感激。
らーめん屋さん同士で交流ってあるものなんですね。

さて登場したぞ、わたくしのつけ麺。

緑道.JPG

ちなみに、このころから、どんどん客が入っていて、
店の席の半分が占拠されている状態に。

太めの白い麺の上には薄くスライスした豚肉のチャーシューと海苔。
一瞬カレーのように見えた濃い琥珀色のスープの中にはメンマと葱。

緑道スープ.JPG 縁道麺.JPG

かなり濃度は高そう。
まず麺を1本口の中へちゅるちゅる。

硬めの麺ではないけれど、コシがあってのど越しのいいモッチリ麺。
麺の表面に水分が入るようになっており、まるで流れるように口の中へ進んでいくの。

今度はスープ。
魚介と動物系のだしをあわせたものだけれど、甘めが強め。
野菜の甘味かなぁ・・・
あまり甘口は好みではないわたくしですが、自然な感じの甘さはすんなり受け入れられました。

太い麺は、しっかりとスープに絡み、うん、つけ麺を豪快に食べているぞ!
とつけ麺タイムを堪能出来る6分間。
また門仲に行くことがあったら、早めに出かけて寄ることにしたいわぁ・・・

縁道つけ麺 / 門前仲町駅越中島駅清澄白河駅

夜総合点★★★☆☆ 3.3




  美味しいらーめんメニューへ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック