2014年09月03日

九代目けいすけ

九代目けいすけ (東銀座)

けいすけ9代目.JPG

なんて芳醇ならーめんなんでしょう!

人気のらーめん結社けいすけの9代目は鴨味。

8月に銀座6丁目に新規OPEN!
この一角だけで4つの人気麺やさんが並ぶ一大ラーメンストリートに
なってしまいました。

平日の午後2時30分。
意外と客の姿は少なく・・・

まだ新店の存在が浸透していないのかも・・・
今回注文したのは鴨そば(900円)

一番安いらーめんでも、この値段は通常では少し高めではある。

いつものように麺硬めでのオーダー。
店内を見渡しながら、商品の到着をしばし、WAIT。

さすがに出来立てのお店だけあって、キレイでおしゃれだわぁ・・・
卓上に3種類の高そうなスパイスが設置されているのもポイント高し!
柚子七味、黒七味、 粉山椒。

さて、わたくしの人生初となるかものかもラーメンの登場です!
細めの平打麺は、かすかにTWIST。

keisuke.JPG

琥珀色のスープに泳ぐ麺の上にはロゼ色のミディアム鴨チャーシューが2枚、
メンマ、青菜に2種類のネギは別皿に。

葱を投入してから、まずはスープを。
鴨と鶏ガラから抽出したスープだそうですが、
鴨の上品な風味と多分高級な醤油のコクが口の中で
一体となって渦巻くの。

和風のお味で日本そばとラーメンの中間のような テイストですが、奥深く幸せを感じるお味。
麺は、しっかりと歯ごたえがあるのに喉越しがいい、さわやかなイケメン。
チャーシューは、単体でメイン料理になる位、柔らかくて、美味だし、
メンマや青菜もしゃきしゃきで本当に、かなりの高い完成度。

そのままのスープでも全く飽きることはないのだけれど
卓上の3種のスパイスを振り掛けると、また味が変化して、バリエーションが広がるのです、

お値段はちょいと高めだけれど、この味を考慮すると安い位なのかも。

お財布の中身が軽いわたくしには、しょっちゅう訪れるというわけにはいかないけれど、
月2回くらいは味わいたいもの。

九代目けいすけラーメン / 東銀座駅銀座駅築地市場駅

昼総合点★★★★ 4.1





  美味しいらーめんメニューへ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック