2014年08月27日

みそ味専門 マタドール

みそ味専門 マタドール (北千住)

みそ味専門マタドール.JPG

北千住一番の人気店マタドールが味噌らーめん専門として作った支店がこちら。

→ 牛骨らぁ麺マタドール

以前から行ってみたいとは思っていたのだけれど、やっとその機会が訪れました。
わたくしの大好きなアーティスト、久野友莉と、その教え子寺田有希が
月2回生放送を行っている「千住にちょっとよってく?」 
の公開生放送を鑑賞した後。

久野友莉と寺田有希の「千住にちょっとよってく?」20140824 記事

収録が行われていたスタジオのあるビルから20メートル位の場所に、このお店は立地していた。

行列を覚悟しなければいけない本店、相当並ばなくちゃいけないのかと思っていたら、
意外や意外・・・

行列どころか、広い店内にも先客は2人のみ。
日曜の午後3時という中途半端な時間だからかなぁ・・・

券売機の左上のVIPスペースにボタンがある
(850円)の食券を購入。

“麺の硬め出来ますか?”

とお尋ねすると、

”やってないんですよ。”

と本店と同じアンサー。

本店の麺はかなり相当に柔らかくて好みじゃないんだよなぁ・・・

少し不安に思いながらも、待つこと3分。
目の前にユニークなルックスのらーめんが登場いたしました。
中太の平打麺の上には、牛そぼろ、牛脂、細かくカットされた青ネギ、トマト、レンコン。
レンコンとトマトがトッピングされたラーメンって初めてだわぁ・・・

では、まずスープから・・・
牛骨でだしをとっているようで、豚骨よりも甘さが抑えられていて
高級感のあるテイスト。

麺は多少柔らかめではあるものの、本店のソーメンおような極端な柔らかさではなく、
通常より少々柔らかい程度で、これ位ならストレスなく頂けます。

みそ味専門マタドール麺.JPG

トマトが味噌に、こんなにもあうなんて知らなかったけれど、
冷たいトマトがスープの温度を急降下させていて、すぐにぬるくなってしまっていたので
スープの温度はもっと高めにした方がいいのでは?とは思いました。

レンコンはシャキシャキではなく、よく煮込んであるようで、じゃがいものようにホクホク。
甘みも感じられれ、このレンコンだけでも、ユニ―クなこだわりを感じたの。

牛骨の味噌ラーメンって初体験だったけれど、
やはり他の味噌らーめんとはまるで違うわけで
また食べたくなってしまう唯一無二の味でございましたわ。

美味しかった・・・

久野さん、ぜひ食べてみて!

みそ味専門 マタドールラーメン / 北千住駅牛田駅京成関屋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4



  美味しいらーめんメニューへ



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック