2013年11月19日

麺処直久

麺処直久 (新橋)
麵処直久純鶏らーめん.jpg

新橋駅前の地下街にこのお店があるのは存じ上げていたのだけれど、
あまり積極的に食べてみたいと思わなかったのは、

いかにも普通っぽいムードを醸し出していたから。

だけど2日酔いのランチには珍しくあっさりしたらーめんが食べたくなり
こちらのお店に向かうことにした。
通行人が多い地下の通りを曲がったところというロケーションのためか、
午後3時のおやつ時だというのに結構な人が麺をすすっている。

このお店での一番安いメニューである純鶏麺を麺硬めでオーダー。

この時間は大盛りも無料とのことで、もちろん大盛りオーダーです。
5分ほどして登場した丼の中には細めの麺がたっぷり!

薄い豚のチャーシュー、薄い鶏肉のチャーシュー、海苔、メンマ、葱のトッピング。
小さいながらもチャーシューが2種類あるというのは嬉しいポイント。
まずはスープ。
名古屋コーチンから抽出したという琥珀色のスープはやや薄め。
麺はとにかく柔らかくて、硬めの麺が好みのわたくしは大盛りにしたことを少し後悔。

直久の麺.jpg
チャーシューも肉の味があまりしないけれど、昔食べたことがあるような懐かしさを感じたり。
子供のころ大衆食堂で食べたような飾らない庶民的なお味。

懐かしいらーめんを思い出したい人には向いているお店といえるかも。

麺処直久 新橋ラーメン / 新橋駅汐留駅内幸町駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.0



  美味しいらーめんメニューへ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック