2012年10月28日

アイアンシェフ

13年ぶりなんだねえ!
始まりました!アイアンシェフ

以前放送されていた料理の鉄人
この番組が今までのすべてのTVプログラムの中で一番俺は好きだったかも。
少しずつ出来上がっていく料理の数々はまるで芸術品のようで、しかも限られた時間内の腕と発想の勝負は相当にスリリングだったの。
そんな番組が復活するときいて相当におれのアドレナリンはあがったんだ。
その情報を知った段階で予約録画。
今日その楽しみにしていた番組を遅ればせながらチェックしたよ。

特別企画で1回のみの放送かと思っていたのだけれど、新番組なんだね!
毎週あの興奮が味わえるなんて、これはうれしい限り!

さて主宰の登場!
って鹿賀丈史じゃないんだ!
私の記憶が正しければ以前の番組の協賛は日産自動車だったはず。
しかし、今回は日産さんのお名前は見あたらず。

玉木宏が主宰なんだ!
若くて優雅だけれど、
鹿賀さんの”ALLEZ CUISINE!”が聞きたかったわ。

だけどさっきウィキで調べたら鹿賀さんの代の主催はフグの毒に当たって亡くなったそうで、
2002年の特番では本木雅弘が元主催の甥として事業を引き継いだ設定になっているらしい。
俺はこの番組が大好きなのに、なぜそんな重大な特番を見逃してしまったんだろう?

初回の今回は2時間わくの2勝負。
まず新たな3鉄人が登場!

高級レストランには縁のない俺はその有名な料理人の方々を存じ上げなかったのだけれど・・・
経歴をみるとそうそうたるメンバーだらけのよう。

挑戦者は前鉄人道場六三郎のまな弟と陳建一の実の息子。
それぞれがすごい腕をもった挑戦者でついつい挑戦者を応援してしまったんだけど・・・
結果は・・・

13年ぶりのリニューアルということで演出がスピーディーになった印象。
つまり以前より料理の作るかたが詳細じゃないというか・・・なんか気がついたらさっき目撃したよりも随分と形が出来上がっている。
もっとじっくりと見せてほしいなぁなんて思ったのです。

それでも久しぶりに観戦した料理対決!
興奮したし、これから毎週の大きな楽しみが1つ増えたのは本当に嬉しいわぁ・・・


料理の鉄人大全
料理の鉄人大全 バックドラフト オリジナル・サウンドトラック
バックドラフト オリジナル・サウンドトラック

Kaoluのあるある大日記!サイトマップをCHECK?
posted by Kaolu M at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ある日記なのだ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック