2012年08月01日

ラーメン剛田

ラーメン剛田 (北千住)
ラーメン剛田.jpg

久しぶりに仕事で北千住を訪れた。
前もって食べログでらーめん店を調べてあって探して行ってみると・・・
”都合により本日は休ませて頂きます”

・・・
定休日でもないのに・・・
俺そんな不運に出会うことがやたらと多いんだよね。

2番目の候補のお店に行ってみると・・・
なぜかお店が変わっている・・・
食べログでクーポンまで印刷して持参したというのに・・・
俺そんな不運が多いんだよね。

さて仕事の用件がある西口方面に向かう。
アポ時間まではまだ40分ほど余裕が・・・
かつやのかつ丼でも食べようかとラーメンを諦めかけたときに・・・
俺の見覚えのないらーめん店を2件見つけたんだ。
どちらも味噌味を売りにしているよう。
どちらかというとこじんまりした、けれどもこってりしていそうなこのお店で今回は食べることにしたよ。

脂の量が選べるようで、
らーめん写真はかなりこってりしていそう。
店の中の券売機で一押しと思われる味噌らーめん(650円)を麺硬めでオーダーです。
もちろんこってり好きな俺は最高のこってり度のぎとぎと。
そして小ライスが無料とのことでそちらもオーダーです。

午後2時20分の真夏日。カウンター席には先客が3人。

5分ほどして見るからにしつこそうな一杯が登場致しました。
スープが表面張力のように溢れそうになっているのは
脂の量が多いからなんだろうか?

こぼさないようにレンゲでスープをすくい口の中へ。
味噌の甘さの後に脂の甘さが広がる。
甘いんだけれど、嫌な甘さではない。
けっこうとんこつのパンチが効いているようで・・・
でもなんか懐かしい味。
麺は平べったいけれどひねってある中太の縮れ麺。
あんまり硬めではない。
つい最近食した豆の木の麺に似ていたんだけれど、最近はこんな麺がポピュラーになっているのかな?

ラーメン剛田の麺.jpg

豚肉をロールしてつくった大きめのチャーシューが2枚、葱、もやし、にら。

ジャンキーなこの一杯は以前食した千葉の人気店なりたけの味噌らーめんに結構味が似てる。
それで懐かしいと思ったんだ。
ワイルドな食欲を満たしてくれる男らしい一杯!
ただでさえ塩分が多いのに、真夏日に食べると食後喉の渇きが半端じゃないです。

こってりラーメン 剛田ラーメン / 北千住駅千住大橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



  美味しいらーめんメニューへ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック