2012年04月16日

わた井

わた井(北綾瀬)

わた井 .jpg

あまり知らない街でおいしいらーめん類を食べようと思って食べログを検索。
一番上に表示される人気店を訪れると、満足する可能性はかなりの高確率!
おかげで最近更新する普段の行動範囲ではないらーめん店はA評価ばっかりだったり・・・
久しぶりに訪れた北綾瀬の街。
こちらのつけそばも美味しかったよ!
北綾瀬駅から徒歩1分もかからない場所にある、こちらのお店。
食べログでは大人気で行列も・・・
なんて情報があったけれど、平日の午後15時過ぎ。
さすがに、この時間は空いておりました。
オフィスが多い場所でもないからね。
店内に入るとカウンター10席だけどスペースがあるゆとりのスペースの店内。
こちらのお店はつけそばも中華そばもあり、どちらにしよか迷ったのだけれど、
コンパクトな券売機の前で数秒悩んでいると、お店の奥さん(?)が
つけそばがお勧めなんで、よろしければ、そちらを!
と声をかけてくれる。
中華そばもつけそばも同じ650円。
もちろんつけそばを麺硬めでオーダー致しました。
場所柄スーツを着ている客は俺だけで他の2人は近くの主婦だと思われる。

店の奥にはどっしり麺打機が存在感を示しており、
こちらは麺から自店で制作するこだわり店のようだ。
6分30秒ほど待って俺の注文の品が登場!
黄色い麺はつけ麺にしては太くない麺。

わた井 麺.jpg わた井スープ.jpg

汁は濃度がないあっさりしたルックス。
太麺、濃厚スープが好きな俺は、ちょっと選択を間違ったかなぁ・・・
なんて思いながら、いつものように、麺を1本口に。
すっきりしたのど越しのいい麺ではあるけれど、
あまりオリジナリティーはないなぁ・・・
そして次にスープだけをすすった時に衝撃が・・・
魚介のぶしの香りが口と鼻孔にいっぱいに広がり・・・
それはコクのある新鮮な感覚のスープだったのよ。
動物系の油もミックスされているとは思うんだけど、
魚介だしの味が強烈で、濃度が低いスープなのに、麺との相性はばっちし!
このような和風スープには個性のある太い麺よりスタンダードな麺の方が愛称はいい!ってことを改めて知った。
つけ麺もらーめんもそうだけど、麺だけがいくらいけていたってスープとの相性がよくなければ台無しだもんね!

チャーシューはとにかく柔らかい豚肉と表面が少し硬めのチャーシューをミックス、メンマはあくまでシャキシャキ。
この食感のアクセントが楽しく・・・
一見クラシックに見えるつけ麺なんだけど、
相当に計算されたいっぱいだと思ったよ。
このお味で650円!
かなりの満足度だぞ!


わた井つけ麺 / 北綾瀬駅

昼総合点★★★★ 4.0



  美味しいらーめんメニューへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック