2011年11月15日

つけ麺屋 ごんろく

つけ麺屋ごんろく(両国)

両国ごんろく.jpg


せっかくこの日はいっぱい歩いたのに・・・
また大盛りを食べてしまったよ。
もちろん体重はプラス傾向。

久しぶりに仕事の用件で訪れた都内は墨田区の両国。
ちゃんこ料理の店をたくさん目にするこの街で当然のことながらーめん系を食べようと思った私。
午後4時過ぎだと言うのに客の出入りの多いこのお店に入ってみたよ。

薄暗い店内は和風の造りでカウンターが15席程?

券売機でつけ麺の大盛り(720円)の食券を購入!
だって・・・他のつけ麺屋さんでも多く取り入れているシステム。
並、中、大が料金・・・
貧乏臭い俺はいつもこの表示を見ると、大をオーダーしてしまう。
もっと心と財布に余裕があれば、中とかをかっこよく頼めるんだけどね・・・

いつものように麺硬めでのオーダーです。

さて7分程して厨房から渡された汁と麺のそれぞれの皿。
だけどそれは味噌つけ麺だったようで、俺の目の前に24秒滞在した後に下げられていきました。
違うお客様のオーダー品だったみたい。
俺が友人にメールを打っているところでよかった。
じゃなっければ25秒の間に5本は食べていたところ。

さて・・・まずは麺だけど食べる。
つるつると食べられるように水分を多めに含ませてあるという麺はほんのり黄色く玉子インなのかな?

ごんろく麺.jpg

確かに柔らかい感触の中太麺で麺の歯触りよりは喉越しを楽しむタイプ。
つけ汁は海苔が1枚、メンマ、ブロックチャーシューが少々、葱というメンバー。

魚介と動物系のWスープのようだけど、スタンダードなお味。
味の濃さは悪くないんだけど、俺の好きな濃厚タイプではない。

よく味わう普通のつけ麺屋さんのお味。
俺は濃厚な強いインパクトのつけ麺が好みなんだよね!

だけどだけど、卓上にある魚粉を少し足してみると、
なんか味が変わった・・・
試しにもっともっと魚粉をオン!
更に大きめのざく切り玉ねぎをどっかり掛けると食感にアクセントが生まれて・・・

魚粉7杯、玉ねぎ3杯・・・
これで相当に濃厚になったよ。
結構俺の好きなつけ汁味になった!

こんなに投入するにはお店には申し訳ない気もしたけど、
随分と感覚が変わるものだよね!
食後は美味しいつけ麺を食べた後味だったもん。

デフォルトは普通のつけ麺だけど、調整次第ではかなり自分の好みのスープにアップ出来る。
悪くないお店でございます!
デフォルトではごく一般的なお味なのでいろいろ分量を試してみて!


つけ麺屋 ごんろく 両国店 つけ麺 / 両国駅森下駅菊川駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0




  美味しいらーめんメニューへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック