2011年03月10日

つけ麺隅田 西新橋店

つけ麺隅田  (内幸町)

つけ麺隅田.jpg

食べログで会社から歩いて行ける範囲の新橋らーめんを検索していたら、
まだまだ行っていない店がたくさんあるんだってこと知ったの。

そこで今回目指したのは つけ麺隅田西新橋店

以前新川の本店(?)を訪れた際はらーめんを食。
あまり印象には残っていないけど、やっぱり店名につけ麺とでっかく出てるくらいなんだから、
つけ麺を食べるべきだったとも思ったんだよね。

つけ麺 隅田(新川)記事


さて新橋から歩いて10分程度。
内幸町駅からはすぐのこちらのお店。

つけ麺は並、大、特盛ともに同料金・・・

体重を減らしたい俺だけど同料金となると、一番の量を頼まないと損した気分になっちゃうので特盛りボタンをプッシュ。

つけ麺(750円)
ちなみに携帯サイトでGETした味玉子クーポンをみせてから、麺硬めでオ―ダー。

服が汚れないための紙エプロンをだしてくれるのはありがたいね。わーい(嬉しい顔)

しかも、この紙エプロン、後ろで結ぶ必要がなく、かぶるだけ。
使いやすくて印象がいいわぁ・・・

カウンターテーブルの上のトレイには魚粉、玉ねぎと書いたシールが貼ってあるけど胡椒と酢しか設置されていない。

だけどつけ麺が登場する際にカットした玉葱が入ったツボを一緒にだしてくれた。
魚粉が欲しいところだけど、他の席を見てもどこもなかったので、廃止してシールをはがし忘れているだけなんだろう。

さて登場した麺は黄色っぽくちょっと太め。
皿が大きいせいか思った程量が多い印象はなかった。


つけ麺隅田麺.jpg つけ麺隅田汁.jpg

まずは麺だけを1本口の中へ。
味はあまりないけれど、つるつるした喉越し。

つけ汁にはカットしたチャーシューとメンマ、葱、海苔、そして追加でお願いした半熟玉子。
スープは濃度は低く酸味がかなり強い。

麺を汁につけて食べてみると、クラシックなつけ汁の味わい。
俺好みの味ではない。
俺は濃厚な汁に弾力のある麺をつけて食べるのが好みなの。

だから単純に好みじゃないってだけで気に入る人も多いと思う。

麺はつるつるしていているけど、麺の強さは感じず、どちらかと言うと優しい食感。

汁もあっさりで前面で主張しているのは酸味。

最近はいろいろなつけ麺が登場しているけどオーソドックスな昔からあるような配合のスープ。
多分これはこれで旨いんだろうけど、俺にはあっさりしすぎていて物足りなく感じたのです。

食べ終わった後にカウンターの魚粉と書かれたシールの位置にツボが置かれた。

食べる前に置いて欲しいんだけど・・・

つけ麺隅田 西新橋店つけ麺 / 内幸町駅虎ノ門駅新橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0





  美味しいらーめんメニューへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック