2010年08月28日

らーめん世界

らーめん世界 (金沢)

ら−めん世界.jpg

ちなみに金沢博物館めぐり記事

お盆の時期に金沢に帰省した際にやっと念願のらーめんチェーン店を訪れることが出来たよ。
もう年々も前だけど、タクシーの運転手さんに

”金沢でお勧めの美味しいらーめん屋さんってありますか?”

と訊いてみたことがあった。

”あんまりよくわからんけど、らーめん世界って美味しいってきくわ。”

石川県に6店あるこのチェーン、

今までも車で出かける際に発見したことはあるんだが、昼ごはんを食べた後だったり・・・
しかも実家にはパソコンはないので、店舗位置がよくわからないでずっと訪問出来なかったの。
今回は事前に家のパソコンで住所をチェック済み。

金沢に到着したその日にナビに住所に入力して向かったんだ。

らーめん世界福久店。
黄色い看板の店の前の駐車場に車を停める。

ら−めん世界の看板.jpg

メニューはらーめんだけでも数種類、おつまみ系も合わせるとかなりの品数。
その中でもシンプルならーめん(640円)にお勧めとかかれて肉厚にらを70円でトッピング!
もちろん麺硬めでね。

極太の麺とうたっているところが期待を高めますわ。
そして家族みんなで餃子を1皿オーダー。

待ち時間はそんなになく、まずは麺硬めでオーダーした俺の前に丼が置かれる。
太めの麺の上には薄いチャーシューが3枚、メンマ、もやし、そして追加トッピングしたにら。

白濁したスープは豚の甘みが見事に抽出されているけれど動物臭はない。

極太げん骨、野菜・鶏足、サンマなどを使い、強力直焚き特注釜で丁寧にあくを抜いて製造しているんだとか。
しかも二十年以上秘伝焼豚のタレを隠し味に継ぎ足しているそう。

麺の方は硬めが好きな俺にとっては柔らかめであまり食感はないタイプの麺だったけど、
つるつるした喉越しがあって悪くはない。
そして脂分たっぷりのチャーシューも薄い割にはしっかりと肉のジューシーさが残っていて美味しゅうございました。

石川県のらーめんというと8番らーめんが代名詞のようになっているけど、
このチェーン店舗なら何回も通ってみてもいいかもと俺は思ってしまったのです。

ら−めん世界餃子.jpg ら−めん世界の麺.jpg



ちなみにサイドで注文した餃子。
らーめん店の餃子ってほとんどがイマイチの場合が多いんだけど、
ここのは美味しかったよ!

ちゃんと片面がパリパリで中はもっちりジューシー。
なかなかいい仕事をされているらーめんチェーンだと思ったぞ。

らーめん世界 福久店ラーメン / 森本駅



  美味しいらーめんメニューへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック