2009年06月30日

つけめんTETSU

つけめんTETSU(西日暮里)

TETSU.JPG

ずっと気になっていたつけ麺屋さんを訪れました。
らーめん本やTVでも常に上位をキープしている超人気店!
つけ麺 TETSU

西日暮里に行くことなんか普段ないんだけど・・・
今回は仕事で隣の町屋に行ったんだ。
さすがに歩くのには距離がありすぎるから電車で1駅。

西日暮里駅から徒歩10分以上あるの不便な場所なのに人気店ってのはすごいよね!

金曜の午後2時40分頃。
昼の営業が終了するのが15時45分頃とのことだったからちょうどいいタイミングかなと。

TETSU看板.JPG

長蛇の列を予想していたけど意外にも店の外に並んでいたのは3人のみ。
これはラッキーかも。

店の外に券売機があって、いつもらーめんばかり食べているつけ麺初心者の俺はふとボタンを押す手をとめる。

あれ?あつもりって何だっけ?
ちょうど外に出てきた店主の方に聞いてみると

”麺が暖かいものです。”

じゃあそれということであつもり(750円)の食券を購入。
10分程度で店内に入ることが出来てカウンター席に腰を下ろす。
いつものように麺硬めでとオーダー!

ここの店これだけ忙しそうなのにとっても客に対して愛想がいい。
俺が着ていたスーツの上着を脱いでいると

”後ろにかけましょうか?”

なんて声かけてくれるし・・・
店主がこんな方だからか、スタッフの方たちもハキハキしていて気持ちがいい!

どこかの食べさせてやってるぞ!って人気店とは大違い。

卓上に鰹節大盛り、にんにく刻み無料と書いてあったので、魚粉増量サービスをオーダー。
(ニンニクは卓上においてあったから言う必要はなかったのね。)

麺を茹でるのに時間がかかるようで10分程してつけ汁と麺が登場。
あつもりってお湯に入って出てくるものなんだ・・・

知らなかった!

通常の麺をオーダーすればよかったなんて少し後悔しながらも、
太い麺を持ち上げてつけ汁につける。

TETSUあつもり.JPG TETSUつけ汁.JPG

かつおと豚骨のダブルスープにチャーシュー、メンマ、葱。
しかし、この麺うめ〜!わーい(嬉しい顔)

とても弾力があってしこしこ、さら小麦の甘みが口の中に広がって超イケ麺

お湯の中に浸して出てくるからのびるんじゃないかと心配したけど、時間が少し経過しても弾力を保ったまま。
かなりの強力な麺だ!

スープは魚介の香りがメインで(俺がかつお節増量したから余計ね)
もう少しとんこつが主張していてもいいのにとは思ったけど、つけ麺好きではない俺にとってもかなり上出来な味わい!

チャーシューもメンマも食感があってなかなか。
このお店、スープが冷めると焼き石を用意してくれるサービスがあるんだ。

実はあつもりだったし、とっても暑い気候だったから、その必要はなかったんだけど・・・
やってみたかったんだよね。

”すみません、焼き石下さい!”

レンゲにのっかた黒石が皿にのって登場。

スープにいれるとぐずぐず・・・
地獄谷のようにスープの温度が一気に上昇するのでございます。

これ・・・結構楽しいかも・・・ハートたち(複数ハート)

このつけ汁に最後スープを入れて飲んだんだけど・・・
濃い味付けが好きな俺にはそのままの方が合っていたかも。
だけどあると入れたくなっちゃうんだよね。

とにかく美味しい麺だったよ!

本当に大満足の麺!
15時を過ぎると空席もあった位だから昼の部の閉店間際の時間が狙い目かも。
ただ材量がなくなると早く店を閉めることもあるみたいだから、その辺は注意してね!


つけめんTETSU 千駄木店 (つけ麺 / 西日暮里、千駄木、田端)



  美味しいらーめんメニューへ
この記事へのコメント
おいしい上に楽しいラーメンっていいね!
Posted by emicom at 2009年07月01日 02:40
emicom様>食事もエンターテインメントだからね・・・
ところで関係ないけどウィキッドすごくよかったよ!
Posted by Kaolu at 2009年07月01日 10:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック