2009年05月14日

万豚記

万豚記 (門前仲町)

今日は仕事が暇だったこともあり、門前仲町までランチしに出かけたんだ。

昨夜は送別会で飲みすぎたせいもあり、どうしても汁モノを摂取したい気分だったんだよね。

門前仲町のらーめん店は結構いろいろ周ったけど、まだ入っていないチェーン店があった。
それがこの万豚記

13時頃訪れるとカウンターのみの店内は女性客が一人のみ。
随分前に他の店舗を訪れたことがあったけど、麺類を食べるのは今日が初めて。

メニューが多すぎて迷ったけど、健康のことも考えて白ゴマ坦坦麺〈880円)に決定!
いつものように麺は硬めでお願いしました。

さて数分経過してだされた白ゴマ坦坦麺を写真に収めようとすると・・・なぜか携帯電話の電源が入らない・・・
まだ購入してから3ヶ月程度しか経っていないのに・・・

ということで今回は画像なし。
すまん・・・

さて薄い手打ち風の麺が白い濃厚なスープの中に沈んでおります。
たっぷりの挽肉と葱が山盛り。

”ごはんつけますか?”

と店員さんが訊いて来たのでサービスでもらえるものは全部頂く主義の俺はもちろん、

”お願いします。”

しかし、このご飯の量が半端なく多いんだよね。
普通の定食につくどんぶりに入ったごはん。

だけどこのごはんに坦坦麺のスープと肉をかけて食べると、これがまたいけるんだよね。

坦坦麺のスープは白胡麻がたっぷりという印象で濃厚でクリーミー。
そしてかなり甘い!

逆に麺はあっさりした歯ごたえのいいもの。

オリジナリティーはない王道の味だけどなかなか美味しかったよ。

今度はご飯類も食べてみたいなぁ〜
だけどお小遣いが少ない俺としてはランチに1,000円近く出費するのは、かなりきついんだよなぁ〜ちっ(怒った顔)

万豚記 門前仲町店 (ラーメン / 門前仲町、越中島、木場)




  美味しいらーめんメニューへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック