2008年12月30日

香名屋

麺酒房 香名屋 (新宿)
香名屋.JPG

噂のラーメン〈2008〉―こだわりの400杯 首都圏版(東京・神奈川・埼玉・千葉)
の紹介記事を見て気になっていた店。

先週の当社営業最終日に新宿まで足を伸ばして行って参りました。
歌舞伎町の西武新宿駅近くにある地下の店舗。

入り口はあんまり目立たなくよほど注意していないと前を通っても発見出来ないかも。

実際前回、新宿を訪れた際にこの店を住所を頼りに探したんだけど・・・発見出来なかった・・・

今回はなんとか豚そばの表示を見つけることが出来たよ。

この店は日本そば屋の香名屋がプロデュースしたというちょっと変わった経歴のらーめん店。

そば職人が打っているというらーめんの麺をぜひ味わってみたかったんだ。

夜21時頃に薄暗い階段を下りていくと、ほとんどがカウンターのみの小さな店。
照明も少なめ。

カウンターではカップルや仲間たちが酒を飲みながら会話を楽しんでいる。
なんからーめんを食べる雰囲気ではない。
カップル隣のカウンター席に案内され、豚そばを麺硬めでオーダー。

なんか周りの客はアルコールとともに楽しい時間をすごしているから
なんかちょっと孤独感がこみ上げてきたり・・・

だけどカウンター席中央に1人で豚そばを食べているサラリーマンを発見してちょっと安心。

しばらくして運ばれてきたらーめん。
店内が薄暗いから写真もこんな風になっちゃったんだけど・・・
メンマとねぎと豚肉のトッピング。

豚肉はチャーシューというより、ただ豚肉の薄切れを焼いただけの簡素なもの。

さてスープの方は・・・まさに日本そばのスープ。
かつおだしにほんの少し豚のスープが入っているのかな?
甘いつゆはそばのスープそのもの。

麺はそばっぽいんだけどそこはらーめんと名乗るほど。
和風のつるつるしたのど越しのいい麺でした。

こんなそばっぽいらーめんははじめて!
だけど意外にちゃんとマッチしてるんだよね!

かなり美味しかった!
そばもらーめんも好き!って方にはたまらない一杯なんじゃないかな?
だけど一人で夜入ると寂しいかも・・・香名屋 (かなや)


Kaoluのあるある大日記!サイトマップをCHECK?

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック