2008年09月19日

昭和

昭和(茅場町)

昭和のらーめん.JPG

仕事で茅場町に行く用事があったので、いつものようにネットで検索。
茅場町、らーめんと入力するとかなりの数でこの店がヒットするんだ。
食べログでの評判も上々!
ということで仕事の後はこの店に向かうことに決定です。

午後2時30分頃。住所を頼りに辿りついた店舗はこじんまりしていて
この評判を知っていなければとても入ってみようとは思わないような店です。

中に入るとカウンターのみの町の居酒屋さん風なたたずまい。
8人も座れば満席になるであろうカウンター席には先客が3人いらっしゃいました。

冷やし中華なんかもあるんだけど、ここのメニューの2本柱は
昭和らーめん辛みそらーめん
いずれも780円。

昔ながらっぽい昭和らーめんも気になるところだったが辛いもの大好きな俺は辛みそらーめんを麺硬でオーダー。

この辛みそらーめん・・・辛さが数段階から選ぶことが出来て
激辛の上は罰ゲームレベルが数段階・・・
こちらを試してみたかったんだけど、辛すぎて味のレポートが出来なくなってもいけないので無難に激辛を選択。

カウンターに置かれたグラスを口にもっていくと・・・
???からじゃん・・・

よくみるとカウンターの上に水をいれたペットボトルが置いてあって自分でそこおから注ぐシステムのようだ。
店内をぼんやりながめていると真っ赤なスープのらーめんが登場した。
角切りのチャーシューがごろごろ、もやしと葱。
麺は俺好みではない普通の細い麺。
卓上のペッパーをふりかけて早速スープから。


甘い・・・
ほんのり辛さも感じるけれど、それよりも甘みが勝っている。
これは罰ゲームレベルでも全然いけたかも。
中華の辛みそコチジャンのような味でとにかく甘いんだ。

ん〜・・・見た目は豪華なチャーシューも煮すぎていてただ硬いだけの肉の固まりになっているし。
評判がいいわりにはそんなに個性のない味だな。

焼肉屋さんのサイドメニューででてくるらーめんのような味です。
昭和らーめんの方はもっと美味しいのかもね。

昭和 (しょうわ)

   美味しいらーめんメニューへ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック