2019年11月20日

丸幸

丸幸(武蔵境)

IMG_8992.jpg

武蔵境を訪れるのは3回目。
お仕事の用件で、今年初めて降り立ったのですが・・・
前の2回は、このお店はお休みだったの。
毎週のお休みの火曜日と、あと1回はお盆の期間だったから。

ワンコイン以下でラーメンが食べられて、しかも美味い!とネットで評判のお店。
とっても、体験してみたかったの。

今回やっと、訪れることが出来ました。
駅から徒歩4分程の立地。

IMG_8988.JPG

入店すると、飾らない町の中華料理店といった佇まい。
平日の昼間からチャーシュー皿をおつまみにビールを楽しんでいるおじ様もいらっしゃって・・・
地域に密着した人気店といった印象。

IMG_8989.JPG IMG_8990.JPG

こちらの麺は自家製だそうで・・・
2種類から選択が可能。
卵麺、もしくは、国産そば粉入り中華麺。

そば粉入りというのは、わたくしには目新しかったので、こちらを麺硬めでオーダー。
基本の中華そばは、450円。

しばらくすると、小さめの丼がサーブされた。

IMG_8992.jpg


薄茶色の澄んだスープの中には、極細麺。
上には、豚バラチャーシュー、メンマ、玉ねぎ、海苔。

まずはスープ。

あっさりとはしているけれど、醤油の香ばしさが主張するインパクトのある汁。

麺は最初カップ麺みたい・・・
そんな風に感じたのですが・・・
細いのに、食感を保っていて、かなりこだわっていそうな配合。

IMG_8997.JPG

生のままクラッシュされた玉ねぎと麺、そして柔らかいチャーシューとのハーモニーが素敵なのよね。

卓上には、おろしにんにく、ニンニクチップ、豆板醤が装備されており・・・
仕事中だというのに、大量にインしちゃいました。

IMG_8991.JPG

こららの薬味を追加すると、また味が変化して楽しいの。
極細麺のため、かなり食べたりない食後ではありましたが・・・
450円で、この味!

ありがたいし、また訪れたいです。(笑)


丸幸ラーメン / 武蔵境駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3





  美味しいらーめんメニューへ

2019年11月19日

炎の冷やし ひとことのひとりごと2571

炎の冷やし担々麺って熱いのか涼しいのか、イメージがよく出来ない・・・


IMG_9134.JPG




Kaoluのあるある大日記!サイトマップをCHECK
posted by Kaolu M at 22:11| Comment(0) | ひとことのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月18日

グリルドブリトー

グリルドブリトータコベル


IMG_9126.jpg


久しぶりにタコベルを訪れました。

今回注文したのは、グリルドブリトー。

まずは、お肉をチョイス。
ビーフ、ポーク、チキンの中からビーフを選択。

やっぱり同じ料金だったら牛肉でしょ。

ソースは3段階から、HOT。


香ばしいトルティーアの中には、牛肉と野菜&チーズ。
そして、お米。

burito-.JPG

メキシカンな味わいは素敵だけど、個人的には、ご飯は入っていないタイプが好きだなぁと感じたり。

本場アメリカの店舗でも、ライスはフューチャーされているのかしら?

タコベルの原材料情報には、お米の紹介はなかったけど・・・




Kaoluのあるある大日記!サイトマップをCHECK

2019年11月17日

ケバブじゃなくてキャベツ

草加のグルメ&スイーツが勢ぞろい!!

草加市商店街連合事業協同組合設立15周年記念街グルメin草加”2019に立ち寄りました。

IMG_9124.JPG

ものすごい人の数。
旧日光街道沿いは車両通行止めになっていて、個人から商店まで、たくさんのショップが出店されています。

メインの会場は草加小学校の運動場。
こちらに300円の均一価格で、20のお店が並んでいるの。

IMG_9117.JPG

それぞれお目当ての列に並んで購入するシステムは、随分前に訪れたつけ麺博みたい。

午後1時位に、ここにたどり着いたのですが、もう売りきれている商品もあるほど。
わたくしはお目当てだった街グルメ定番ケバブサンドの列に並ぶ。

IMG_9120.JPG

多くの店の中で、一番の行列!
わたくしが予想するには、ケバブサンドって、自分で調理するのは相当に困難ですからね。


普段私が、よくテイクアウトする渋谷のケバブ店は380円。
300円でケバブが食べられるとなれば、それは行列が出来るのも無理はない・・・

草加にあるパディシャーというトルコ料理店のイベント出店。

20分程並んで、やっと自分の番がやってきました。

4種類あるソースの中で辛口を選択して、受け取る。
当初は持ち帰ろうと思っていたのだけれど、袋にいれてくれるわけではないので、その場でパクリ。

IMG_9123.jpg

受取った時から、少し違和感をもっていたのですが・・・
正直、かなりひどい。

これはケバブではなくキャベツ。
鶏肉は、ほんの数枚で一口でなくなってしまうほどの量だし、ソースも微量。
なので、味付けの無い生キャベツを、食べている感じしかないのね。

相当に売れていたので、この日の販売額は結構日銭にはなるだろうけれど・・・
ここで、このケバブいやキャベツを食べた人は絶対にパディシャーには食べに行かないと思うの。

目先の利益を優先して、店の信用を落とす。
有能ではない経営者が起こしやすい間違い。

こんなひどいケバブ初めて出会いました。

この店の出店で街グルメ自体の価値も下がってしまったのではないかと推測します。

もちろん、お店で、こんなひどい商品を売ることはないだろうけれど・・・
店名の責任でイベント出店しているわけで・・・
多少利益が減っても、ちゃんと美味しいと思えるような商品を販売する。
これが商売の基本だと思うのです。

→ ダン・ケネディが教える小さな会社のためのマーケティング入門

※定価3800円の人気マーケ書籍プレゼント!



お客様を甘く見ていたら、そのビジネス、すぐに崩壊しちゃいますよ・・・

パディシャートルコ料理 / 草加駅

昼総合点☆☆☆☆ 1.0



Kaoluのあるある大日記!サイトマップをCHECK

2019年11月16日

うさぎ

うさぎ(渋谷)

IMG_9039.JPG

なんともお上品なお味でした。

渋谷の用が終わった後に食べログで”渋谷、らーめん”で検索。
上位数番目に位置する、こちらのお店に向かったの。

神泉駅からは近いみたいだけど、渋谷駅からは徒歩10分以上。
ちょうどお昼時だったこともあってか・・・
店の前には3人の待ち人。

IMG_9034.JPG IMG_9044.JPG

店内の券売機で食券を購入してから並んで下さいとの指示が書かれていたので一番上左の醤油らぁめん(850円)のチケットを購入。



すぐに店を出た人と入れ替わりで2人が入店。
次の次だわ。

そう思っていたら前の方の同僚がわたしの前に加わる。
代表しての列並び、ちょっとイラっとします。

IMG_9037.JPG10分程でカウンター席が空いたのでインしました。
食券を渡して、麺硬めでオーダー。

奥が長細い店内は広そうだけれど席は13、4くらいでしょうか。
スタッフが2人しかいないので、かなり忙しそう。
なので、自分で席が空くのをチェックし続ける必要があります。

6分ほどして、注文の品が登場。
駒のようなシェープのスタイリッシュな白丼。
白いレンゲが既に突き刺されています。

IMG_9038.JPG

澄んだ琥珀色のスープの中には中太のストレート麺。
その上には存在感のある薄いロゼ色豚肉と、長い鉾先メンマ。

まずは、スープをレンゲで口に運ぶ。
ほっとするような奥深い味わいのスープです。

丸鶏をベースに数種類の魚介、昆布、香味野菜から抽出したそうで・・・
丁寧に管理されたスープといった印象ですわ。

麺は小麦の旨みを十分に感じるイケ麺!

IMG_9043.JPG

歯ごたえも残されていて、楽しい。
北海道の人気小麦粉キタホナミをメインにモンゴルの天然カンスイ、塩を利用して練り上げられたもの。
他のお店で、このキタホナミを使用した麺を使っているところを知っておりますが・・・
そこも相当な美味しさの麺屋!

メンマは歯ごたえがあり、低温で真空調理されたローストポークは肉の旨みを
しっかりと残していて、ご馳走。(笑)

邪道だけれど、後半卓上に設置してあった自家製辣油をプラスしてみた。
この上品なスープは、完成形なので、なにもプラスしない方が本当はいいのだけれど・・・
自家製ってワードは、とっても魅かれるわけで・・・

香ばしくて辛すぎない辣油。
こちらも上品で、相性は悪くはなかったです。

IMG_9036.JPG


うさぎラーメン / 神泉駅渋谷駅駒場東大前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.2




  美味しいらーめんメニューへ